MGSV考察 3

MGSV考察 Season3 第0回「E3トレイラー振り返り」【旧記事】


本日6/12はコジステ放送日…そして、6年前にはMGS4が発売された日…

じゃなーーーーーーい!!!!!

本日6/12で考察ブログ1周年を迎えました!!!!

趣味でのんびり書いて行こうと適当に考えて…ってそんなことないですが、まさか一年も続けているとは思いませんでした(笑)

それもこれも、考察し甲斐のある作品を生み出してくれる小島監督始めコジプロの皆様、そして記事を読んでくれる皆様のおかげです!!
まだまだ続けて行きますのでよろしくお願い致します☆

合わせて、先日放送されたコバステことコジステ第9回で僕のフィギュア写真がステファニーさんに選ばれました!!!

嬉しい…!!!

ステファニーさんありがとうございます!!!

そして、お祝いのコメントをくださった皆様ありがとうございました☆
この場を借りてお礼申し上げます^^v

さて、遂にE3 2014が開催!
TPP新トレーラー発表があり、スクリーンショットなど少しずつ内容が公開されてきました!!

ちょうどE3でTwitterを始め皆さんが盛り上がっている間、旅行に行ってまして…
情報を見ていなかった為、会話に若干着いていけてない自分がいます(笑)

Twitterでも色々考察が飛び交っているそうで、見ないようにしています(汗)
コメントやリプライをくださった方ありがとうございます!!

ブログコメントは沢山頂いてお返しが出来ていませんがご容赦ください><;

その代わりにと言ってはなんですが…

待たせたな!

MGSV考察Season3!!(ロゴは頑張ってSAIで作りました(笑))

≪読者さんからの提供でロゴ画像は差し替えています≫

Season何とかだのロゴまで作ってバカじゃないかと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、盛り上げさせてください!!w
自分で自分を盛り上げていくとやる気も出るってもんです☆

Season2はGZクリア後ということで書きましたが、なかなか更新が進まずすみませんでした。
言い訳としてはGZをクリア、そしてテープを聴いても今までの考察以上に話を膨らませるのが難しく筆いや指が進みませんでした…

今回のトレーラーではまた新たな謎が沢山出ましたし、ネタは豊富ですね☆
ただ、「もうそれは誰々が考察として言ってたよ」と言われないように少しでも深く考えて書いて行かねばと思っております!!

(一応ブログまで作って考察なんて偉そうに書いちゃってる身ですからねwwすいませんw)

さて、今回の記事は第0回と題してトレイラー内容のおさらいと個人的に率直な感想を書きたいと思います。

前フリが長くなってしまいましたが…。

トレーラーを順々に見ていきましょう!!
ここからは完全に個人的に感じた感想などをツラツラと書いていきます。

まずはこんな言葉から

怒りとは酸である。注ぐ相手より、蓄える器をより浸す

何だか深い言葉ですね。そして、今作の内容が更に重く感じる言葉です。
トムソーヤーの冒険の作者さんでしたっけ?違ったらごめんなさいw

言葉の意味は…怒りは自分の身を滅ぼすみたいな意味でしょうか?
怒り、復讐心からビッグボスは暴走をはじめてソリッドスネークに倒される。
その流れを表している言葉に聞こえてきます。

そして、場面は焼けた戦場?へ

思いっきり焼死体が映ってますが…。
そこを歩くビッグボス。

場所はジャングルというか森?みたいなのが見えるので、どこかの戦場ですね。

次に場面は火葬のシーンへ。

横から近づいてくるのはカズ。
杖をつき、右袖は腕が通っていないですね。

後ろに並んでいるのは棺でしょうか?
ダイヤモンドドッグズのロゴが書いてあります。

そして遺灰を海へ撒く儀式?それを止めるビッグボス。

遺灰を手に取り、顔に塗るビッグボス。
何か意味があるのでしょうか?

そして暗転し血だらけの鬼のような顔へ。

この辺りまでで何となくですが、仲間を殺された復讐心から鬼になる。というストーリーが暗示される流れになってます。
そして、場面は変わり訓練?らしきシーンへ。

MSF…いや、ダイヤモンドドッグズ兵(以下DD兵)でしょうか?
訓練を指揮するのはオセロット。

最後の腰撃ちのやつが気になりますw

次はマザーベースを上空から撮ったシーンに続き、救出されたカズ。
マザーベースは形が六角形から四角形に変わってますね。
再建されたマザーベースかと思われます。

気のせいかもしれませんが、PWのマザーベースより脚部がしっかりしているように見えます。前より太くて、海面からの高さが低い?

救出されたカズ。
身体にかけているのはダイヤモンドドッグズの布?ですね。
ということは救出されたカズが帰還してダイヤモンドドッグズを設立したわけではなく、

ダイヤモンドドッグズを設立した後に拉致されたもしくは、カズを助ける為にダイヤモンドドッグズを作った?
いずれにしてもカズが救出される前にダイヤモンドドッグズはあったということですね。

続いてヒューイの顔に布を被せるビッグボス。
以前のトレイラーでオセロットに水をかけられていましたが、恐らくそのシーンの前かと思います。

場面は再び訓練?のようなシーンへ。
兵士が集まって輪の中心で二人が殴り合っています。
一瞬PW冒頭のCQC訓練を思い出しますが、殴り方や蹴り方などがもうブン殴るという言葉が似合うほど崩れたメチャクチャな戦い方です。

蹴られた兵士がやり返そうとしますが、横から入ってきた兵士に抑えられ選手交代しています。
もはや訓練とは到底呼べないものに見えます。

その後ヒューイに注射を刺すオセロットのシーンが映ります。
あの水をかけているシーンの続きなのでしょうか?
注射の中身は何なのか…

続いて映るのは少年兵とカズ、ビッグボスの二人。
ヘリから降ろされたところでしょうか?少年兵たちをビッグボスは連れてきた?

この少年兵は前回のトレーラーに映っていた少年兵と同じです。
前から三人目の少年兵は以前のトレーラーで話題になった「ビッグボスが少年兵を撃ち殺しているように見えるシーン」で鉄格子の向こうにいた少年兵と同じに見えます。

この二人が同一人物だとして、撃っているように見えるシーンの後にこのヘリのシーンがきているとしたら

ビッグボスは少年兵を撃ち殺してはいないということになりそうです。

ただ、ヘリで連れてきた少年兵をマザーベース内の牢屋にぶち込み、その後撃ち殺したとかだったら話は真逆になってしまいますが…。
場所が洞窟っぽかったので、マザーベース内ではないんじゃないかなと考えたのですが。

そして先ほどと同じような荒々しい訓練?のようなシーンへ。
今度は夜、天気は雨です。

喧嘩キックで兵士を倒し、その後キラリと光るナイフを取り出す兵士。

次はイーライが動き回るシーン。
ビッグボスに向けてイスで攻撃しています。

イーライの背中の服には何か書いてありますね。

NEVER BE GAME OVER

と書いてあるように思います。
意味は、ゲームオーバーにならない??

つまり、イーライは今作では死なないということでしょうか?
やはりコイツはリキッド…??

その下には眼帯をした豚。
さらに下には「液体人間」と書いてますね。

何故日本語なのか…。

イスでビッグボスを追い詰めたイーライはナイフを取り出します。

場面は前後し、先ほどの雨の中のシーンの続き?
兵士のナイフを自分に刺せと言っているようにみえるビッグボス。

兵士は首を横に振りながら、ビッグボスは自分の胸にナイフをさします。

続いてイーライのシーン。
ビッグボスはイスから脱出したのでしょうか?イーライを投げ飛ばし、今度はビッグボスがイーライに向けてナイフを突き立てます。

これは本当に刺したのか、顔の横とかに脅すように突き立てたのか…。

次が逃げる捕虜?を追いかける兵士のシーン。

次のシーンに繋がる感じですが、これはクワイエットみたいですね。

兵士の顔が狂気に満ちているように笑っています。

次が救出されたカズのシーン。
後ろにはオセロットの姿が。

やはり足は無くなっています。

クワイエットのアクションシーンに続き

ビッグボスを狙う謎の兵士。

ここが個人的に気になるシーン。
誰かのそばでナイフを抜き、不敵に笑うビッグボス。
今まで見たことのなかったビッグボスの顔です。殺そうとしているのでしょうか?

そのシーンの後に映るのがこの鬼と化したビッグボスの雄叫びシーン。
このシーンでの角は今まで見た角と比べて確実に長いですよね。

雄叫びを上げながら角が伸びているように見えるのは気のせいでしょうか?

場所的には冒頭のシーンで映った場所に似ているように見えます。
顔が真っ赤な鬼のようになったシーンでは後ろが燃えていましたし、この雄叫びシーンでは煙が上がっています。
そして冒頭シーンでは焼死体が転がっているなかを歩いているので繋がりがありそうです。

次が、どこかの基地?が映り、奥にはメタルギアの姿が。

一瞬レックスのようにも見えますが、姿が違ければ年代的にもまだレックスはできていません。
むしろ作ったオタコンもまだ子どもですし。

MGに登場したTX-55とも違うので、その前のメタルギアということになりそうです。
もしくはジークを改造した物か…。

次にそのメタルギアを見つめるビッグボスとスカルフェイス。
この二人が一緒にいるのも気になります。

スカルフェイスは目にマスクをつけてますね。
昔の映画のグリーンホーネットみたいってわかる人少ないかw

合間に映る「VENOMが目覚める」のメッセージ。

Vが目覚めるという前回の言葉には5という意味、Victoryという意味、そしてこのVENOM(蛇の出す毒、恨みの意味)という言葉が隠されていたんですね…。

そしてラスト、ビッグボスを止めようとしている?兵士を撃ち殺すビッグボス。
今まででここまではっきりとビッグボスが人を殺したシーンはあまり見たことがありません。

服装からして味方の兵士にも見えますが…。

締めくくりがこの顔。
完全にビッグボスが悪の道へ走ったように感じるトレイラーでした。

「COMING 1984」
とは発売日の暗号でしょうか?

最初は1984年の話ということだと思いましたが、わざわざ出す理由が分からないですし…それにタイミング的に普通は発売日を出すタイミングですよねw

というわけで、今回はトレイラーの振り返りでした。
ってかメチャクチャ長文になってしまいましたね!!!!!

自分でも書いてて気持ち悪くなりました(笑)
画像が多すぎて見にくかったら申し訳ありません。

今後考察を書くにあたっては必要な記事でしたので…。

では、このトレイラーから謎をピックアップして考察を今後書いていきたいと思います!!
次回は日曜日、月曜日あたりに更新します!!

長々と書いてしまいましたが、最後までお読みいただいてありがとうございました!
今後も宜しくお願い致します☆

POSTED COMMENT

  1. HRtoGW より:

    Unknown
    今回のトレイラーはPWとの差を見せ付ける様なトレーラーでしたね
    部下は本気で殴りあって、ナイフを使う(取り出す)
    PWでは「びりびり」いってたのにw
    マザーベースも重々しくなってるし、カズとの和やかな雰囲気もない
    でもビッグボスの仲間を想う心はかなり増してる気がします
    ただどことな無気力な部分を見えますよね
    少年兵に武器奪われてるし
    関係ないですけど、「豚 眼帯」って画像検索くると野田元首相がでてきますw

  2. けい より:

    初めてコメントします
    Never be game over
    液体人間の文字が示す通り「まだ終わってないっ!」のあの人、と言うところですかね??
    スカルフェイスがソリダスと同じ方の目に眼帯してますね まあ関係ないでしょうが…
    パラレルとは言えmsxのメタルギアからその後に続く話の土台になるような物語が展開されると思うと楽しみです

    もしかしてメタルギア6辺りがビッグボスがソリッドに倒される話だったり??
    いずれにせよメタルギアソリッド1の時点でソリッドはビッグボスを倒した経歴があることになってるのでその辺りもコジマ監督には掘り下げて欲しいですよね

  3. ハル より:

    Unknown
    DDの兵士同士で殴りあっているシーン
    最初はMPOのジーン的な敵キャラがいるのかもと思ったのですがDDの洋上プラント上だしなぁとスッキリしなかったんですが
    さっき、そういやスネークっていろんな戦場から兵士を拉致って来てるわけですから、元敵同士だった兵士もいるわけで
    そんな敵同士の兵士たちが打ち解ける前に喧嘩になっちゃったのかなぁと思いちょっとスッキリしました
    打ち解ける前ならナイフ取り出しちゃうのもわかります

    ただナイフの出し方が他者に操られているような、薬で狂っちゃってるような感じなのでどうなんでしょうなぁ

  4. Unknown より:

    Unknown
    >けいさん
    他人が失礼します。
    ソリッド スネークがビッグボスを倒す話はMSXの「メタルギア」というゲームですよ。
    その「メタルギア」というゲームでソリッド スネークは武装要塞アウターヘヴンに潜入し、メタルギア並びにビッグボスに勝利します。
    今回のMGSVはビッグボスがアウターヘヴンを設立し、「メタルギア」までの時間軸を補完する物語だと個人的に思っています。
    この「メタルギア」の話をリメイクし、メタルギアソリッド6として出すよりは、このまま古き良きゲームとして「メタルギア」は残し、時代と共に進化した「メタルギアサーガ」の原点のままで有り続けて欲しいと、僕はそう思います。
    けいさん、改めて部外者が物申してしまい失礼しました。

  5. 住人 より:

    Unknown
    ROM専門でした。お初です。

    拳銃の(PPKかな?)腰だめ撃ちは、きっとサブウェポン装備として登場すると予想!
    「リフレックスモード中に挙動が早い。しかし威力は低い。」とかかな!

    いや~TPP待ち遠しいですね~

  6. シャラシャーシカ より:

    待ってました!
    いやーやっと更新されて興奮してます!
    一周年と写真おめでとうございます

    液体人間…リキッドでしょうな
    個体、液体………ソリダスって何て言う意味でしたっけ?

    返り血で真っ赤に染まったボス……まさに鬼でしたね
    でもあのシーンは時間枠でいうとどの辺なんでしょうか?
    死体は仲間?敵?それとも両方?

    クワイエット……兵士に拷問?されてるときは服着てましたね
    なぜあんな卑猥……じゃなくて極端な軽装になったんでしょうか
    それにあの運動神経……彼女は一体?
    監督はあの格好には理由があると言ってましたが……

    水葬を中断して仲間の遺骨をダイヤモンドに…
    少年兵に渡していたダイヤモンドとは別ですかね
    スネーク、海の藻屑にはしないだの俺達と一緒だの言ってたのでそう簡単には手放さないと思うんですよね

    スカルフェイフ…仲間になるのか?
    ビジネスとしてつきあうのか……?
    もしかしたらGZの時点て敵では無かったのかもしれませんね

    海賊討伐=サイファーのトロイの木馬討伐…とか?
    いやそれだと変か……
    一体何があって仲間?になったのでしょう……

    そういえば!
    ダンボール!ダンボールですよ!
    ダンボールの新アクション!
    もうワクワクし過ぎて頭破裂しそう……
    ……でもあのダンボールの消えかたなんか違和感が
    意味は特に無いんですかね?

    今回はいつもの”デーンデデデーン”無いんですね……………

  7. 水山猫 より:

    Unknown
    マザーベース内での喧嘩のシーンがありましたけど、元々敵同士だったこと以外にも、今回は人種とかそういったことも原因かと思います。PWで仲間になる兵士はラテン系か白人と思われるのがほとんどでしたが、今回のは黒人兵士も多いようなので、そこら辺も描かれそうですね。

    あと今回はマザーベース自体を歩くことができるので、オセロットによる射撃訓練のところとかも日常の一部として見れるかもしれないですね。

  8. オチェロット より:

    初コメ
    遅い!遅すぎる!あんたの帰還を俺たちはずっと待っていた!
    あんたはミラーともう一度あんたらの考察を作る。
    こいつは・・・、あんたにしかできないことだ。
    考察範囲は広い、過去作の情報に頼ることも増えるだろう。
    戦場の待ち人にとって、あんたは伝説のブロガーだ。
    だから先に一人で考察を練り込んでくれ、これがミラーからの条件だ。

    初コメでずいぶんご無礼失礼つかまつりまして、大変申し訳ありません。
    なにか更新がないか、毎日覗いては落胆の日々でした。
    トレイラーが重々しくなってきましたが、楽しみも増えてよかったです!

  9. 山田孝雄(仮) より:

    Unknown
    1984年は昭和に直すと59年
    5月9日に発売?
    神武天皇が即位した年から数える皇紀に直すと2644年
    今年の4月4日が発売だったなら平成26年4月4日って事でドンピシャですけどもう過ぎてしまっているのでこれは違いますね。
    あとは旧暦とかですかね?そっちの方は専門外なのでわかりませんが

  10. オチェロット より:

    COMING 1984について
    >>山田孝雄(仮)さん

    いまちょっと気になったのが、
    1984年に起きた出来事で小島監督に関連することとして、映画「ターミネーター」1984年10月26日、
    「ゴジラ」1984年12月15日が公開されてるんですよ。
    映画好きな上に確かコジステでもターミネーター関係の話をしてたような気がします!(気のせいかも)
    ゴジラの方はキャッチコピーが今年放映される映画ですが、「世界が終わる ゴジラが目覚める」なので、「平和が終わる、Vが目覚める」に関連してるかなぁと思いました。

  11. mg より:

    Unknown
    トレーラーの流れ的に拷問されてたクワイエットが脱走、兵士の服奪ってヘリからビッグボスを狙う、みたいな流れを妄想してました
    でも薄着に訳があるってことなら違いますかね…
    TPPはフォトリアル、オープンワールド、収集成長要素…やばいですね!
    自分もCOMIG 1984が発売日と何か関係あるんじゃないかと気になってしょうがないです!
    強引に19.8.(201)4とかw

  12. シャラシャーシカ より:

    1984年
    どっかのサイトでMGSVは小説の1984年という作品に影響を受けていると書かれていました。
    もしや発売日のヒントがあるのではとWikipediaで調べて見たんですが…わからん!さっぱりわからん!

    ……ですが記事の中にこんな文が
    ダブルシンク
    1人の人間が矛盾した2つの信念を同時に持ち、同時に受け入れることができる

    ……なんか引っかかるんですよね
    今作と関係あるようなないような…
    気のせいだったらすみません!

  13. オチェロット より:

    Unknown
    >>シャラシャーシカさん
    おれもそこのページは見てました!
    でもオーソン・ウェルズの「1984」の発売された日付は1948年5月で、もう過ぎています。
    でもそれに関連する方の書籍の発売日は1948年10月22日になってました。でもコレの方は薄いかなと思うんです(´・ω・`)

  14. Unknown より:

    Unknown
    トレーラーの最後で味方の兵士?をビッグボスが撃っていたシーンで
    4人目の兵士が逃げ出すという訳でも無く、ボスの方向も見ていませんでしたね
    これになにか重大な秘密が隠されていそうです

  15. ナオ より:

    Unknown
    遅かったじゃないか!笑
    更新お疲れ様です。
    e3のトレーラーかっこよかったですね!ますます気になる所が増えてきました。あの少年はリキッドで間違いないようですね。液体は英語でリキッドですし。個人的に気になるところはトレーラーの最後のボスとスカルフェイスがいるシーンです。次の更新も楽しみにしています。

  16. Unknown より:

    Unknown
    黒焦げの死体が転がったジャングルの原住民の村でスネークがひざまずきながら吠えるあのシーン、どうもプラトーンを思い出すんですが…
    ストーリー的にもあの映画には相反する心情を持った二人の上官が居たり(しかも最後は二人とも死ぬ)、
    人種や復讐に関するテーマが盛り込まれているので何か有ると思うんですが…うーん。
    あの映画に沿って行くなら、やっぱりスネークは吠えた後に昏睡状態に陥るんでしょうか。

  17. たたた より:

    Unknown
    トレーラーの最後の1984は監督のジョークだと思います。(何かメッセージがある事を望みますが…)
    みんなが待ち望んだ発売日の発表なので、トレーラーで発表されるだろうと注目されていたと思います。
    そこで監督が仕掛けたネタではないでしょうか?
    IGNのインタビューでも発売日を聞かれて1984年ですと言ってひと笑い取っていたので……笑

  18. ニュークリア より:

    兵士の殴りあいの件
    兵士達が殴りあっていたのは僕は人種の問題だと思います。
    監督自身も今回のテーマの一つとしてRACE(人種)を言っていましたし、それに腰うちの兵士の腕が黒く黒人なのではと思い今回のマザーベースには黒人や白人いろいろな人種がいるのではと思いましたので。

  19. ロイ キャンベル けん より:

    ヘリの兵士
    突然失礼します。クワイエットはスナイパーだったはずなので、トレーラーでヘリからビックボスに標準合わしているのはクワイエットが擬態しているのではないかと思います。

  20. けい より:

    Unknown
    >>Unknownさん
    えーっと…一応よく読んでもらえれば自分は勘違いしてないと思いますよ
    「MGS1」の時点で過去にビッグボスを倒した「経歴」つまりMGの事ですね
    6の事を言ったのはソリッド目線ではなくビッグボス目線の事でって意味です。

  21. もりぞ より:

    スネークの角
    始めまして。
    スネークの角の事のみになりますが、
    長い間眠っている間にできた腫瘍ではないでしょうか?脳の中の怒りを制御する器官がおかしくなってしまい、あの様に角のように腫れ上がってしまっているのでは?
    最初のトレーラーの8分20秒を見てみてください。

  22. coco より:

    スネーク2人説
    顔に『灰』を塗りたくると言う構図がどうもグレイ・フォックスを暗示している気がしてなりません。

  23. きちお より:

    Unknown
    最後のbigbossが取り抑えてる人達を銃殺するシーン
    銃声は4発なのに転がってる死体は5つなんですよねぇ
    それとbigbossの行き先も気になります

  24. ユウ より:

    スネークが謎の兵士に狙われているシーンについて
    スネークが謎の兵士に狙われているシーンですがコジステによるとスネークが仲間に裏切られるというシーンだそうです、そこからスネークが壊れていく感じだと思います

  25. tecchy28 より:

    Re:スネークが謎の兵士に狙われているシーンについて
    ユウ様 >コメントありがとうございます!!
    最近コジステを観れていなくて…そうなんですか!!
    裏切りもスネークが堕ちていく理由の一つになるのですね…

    情報ありがとうございます!!

  26. パトリオット(愛国者) より:

    えーーーーーーーーーーー
    おいおいwまじかよw六月十二日って俺の誕生日じゃねぇかよぉー確か4○….ゲフンゲフン

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA