MGSV考察 5

METAL GEAR SOLID 考察 seasonV 4【旧記事】《画像更新予定》


毎日更新4日目ですね!!
そろそろスタミナ切れかなwww

実は7月から転職の為、今月末までは暇なのですw
なのでじっくり考察を書こうと思い毎日書いてます。
今月中は更新頻度がアップ中ですwww

毎日はお約束できませんが、出来るだけ沢山記事を書いていこうと思っておりますのでよろしくお願いします!!

では、今回はスカルフェイス(またかw)
とりあえずは今回でスカルフェイスを一旦終わりにして、次からはまた別の考察を書こうと思います。

前回の最後にスカルフェイスとマンティスもどき達が仲間なのでは?
と書きました。
今回はその考えで掘り下げて行きたいと思います。

ここで前回書いた大きな手のシーンですが、よく見ると人影があります。
大きな手にビッグボスが掴まれている、そこにスカルフェイスが現れる。
マンティスもどきとスカルフェイスが仲間なのは濃厚かもしれません。

スカルフェイスとマンティスもどき達が仲間だとして、強化兵士?のような兵士達はどうなるのでしょうか?
恐らくサイファーの部隊と考えて良いと思いますが、スカルフェイスも元々サイファーの人間と思われます。

TPPの時点ではサイファーとスカルフェイスは敵対していると考えて良いのではないかと思いますので、

カズヒラ(DD)スカルフェイス(XOF)ゼロ(サイファー)

この三つ勢力の戦いになると考えられます。
ただ、スカルフェイス達と強化兵士が味方の可能性も捨てきれません。

例えば人形のようにガクガクする兵士は手と同じシーンと思われます。

舞っている塵のようなもの、地面の石や草の感じからも酷似していますし、以前のトレイラーの兵士と同じシーンのように思います。
ちょっと見づらいですが、4人いてポーズも同じです。男の強化兵士のシーンですね。


(画質悪くなってしまった…。)

・ビッグボスと強化兵士が戦っていたところにスカルフェイスが割って入り、ビッグボスに近づいた
・スカルフェイスが強化兵士を使い、ビッグボスと戦った

など色々と考えられますよね。
あくまで手をマンティスもどきが操っているという仮定のもとでなのですが…。

マンティスもどきとスカルフェイスが仲間と考えると一つ疑問になるシーンが。
ヘリが兵士を引き裂いて行くシーンです。

このヘリがマンティスもどきと映っていた物と一緒の個体だと仮定すると、マンティスが操って兵士を攻撃した可能性があります。
何となく墜落してきたようには見えないんですよね。

兵士の装備からしても病院を襲撃した兵士だと思いますし、スカルフェイスの部隊かと思います。

病院で両者がぶつかったということなのでしょうか?
もう何が何だかわからん…。

両者が仲間だとしても、マンティスもどきの暴走的なところかもしれませんが。それを考えると元も子もない気がするので、考えないようにします。
落ちてきたヘリは、スカルフェイスの乗っているヘリと似ているように思えます。

これを落としたとなるとマンティスもどきはスカルフェイスに攻撃していることになります。
その後一緒になるとなると…やはり敵なのでしょうか?
それともこの部隊の襲撃には表立ってスカルフェイスは関与していない?

もしかしたらスカルフェイスはこの時はまだサイファーの元にいて、ビッグボスと合流した時に初めてサイファーに対して表立って対抗したのでは?
ここまでの考察でスカルフェイスの動きを考えてみました。

GZでパスを尋問していましたが、パスはそもそもサイファーにスパイ容疑をかけられていました。
その尋問を任されたのがスカルフェイス。

スカルフェイスはサイファーの指示でパスを尋問しているように見せかけて、実はサイファーの居場所を聞き出す私的な尋問をしていた。
どちらにしろパスは殺す気でいたのですから、サイファーの居場所を聞き出した後殺せばいい。

そして、尋問されていたパスはサイファーの居場所を吐いた。
サイファーがどこにいて何をしているのかを突き止めるためにスカルフェイスは水面下で動き出す。
GZでスカルフェイスはビッグボスを殺すようには感じられませんでした。

やはりビッグボスを利用するつもりだったと考えられます。
そうして、昏睡状態になったビッグボスが目覚めた時に接触。XOFという部隊の人間であるとして目の前に現れます。
マザーベースを襲撃したのはサイファーで、自分もその組織の人間だと。

ビッグボスをゼロに合わせたのか、通信的なもので会話をさせたのかは分かりません。
ですが、恐るべき子供達計画のことそして愛国者達のAIを作ろうとしていることをビッグボスに伝えてゼロを敵と認識させる。

XOFは対FOX。つまり、ゼロに対抗するための部隊なのだと話す。
XOFの基地(REXもどきのある基地)へビッグボスを招き入れ、共にゼロに対抗しないかと持ちかける。
この基地にはカズの姿が確認できるシーンはない為、カズはこの基地には無関係であると考えます。

DDそしてXOFとしてビッグボスは活動を続けていく。
それこそがアウターヘヴン設立に繋がる。

つまり、表立って活動を続けているDDの裏でXOFとして活動する。
影であるXOFが後にアウターヘヴンへと繋がっているのではないでしょうか?

「ドクロにはドクロを」
という言葉には少し矛盾を感じてしまいますが、新たなアウターヘヴンのロゴであるドクロを示しているように感じます。

スカルフェイスに対抗してアウターヘヴンを作ったとも取れますが…。
頭がこんがらがってきましたwww

支離滅裂な文章になってしまいました><
今回はここまでにしておきます…。

考察を書き始めて、今回ほど混乱したことは初めてですw
読んでいる方は読みにくくなってしまっていると思いますが、申し訳ありません。

次回はスカルフェイスから離れて別のことを考察してみます!!!
今回の記事に関して色々コメント頂ければ幸いです!!

では最後までお読みいただいてありがとうございました!!

 

POSTED COMMENT

  1. CYBER より:

    強化兵士
    お疲れ様です!
    あの強化兵士、男は頭に「O2」、女性は「E2」と書いてあります。
    これは何なのか前から気になっていました。
    あとE32015のトレーラーでは
    4人いる内の一番左の兵だけ
    目が光っていませんでした。
    考察の参考になれば幸いですw

  2. 山田孝雄(仮) より:

    Unknown
    今回出てくる組織(敵味方含めて)を整理する意味も込めて考察してみてはいかがでしょう?
    そこから何かわかるかもしれませんし。

  3. Unknown より:

    Unknown
    5年前小島監督は次回作ではある種のタブーを犯すとおっしゃられていましたが、偶然2年前くらいに公開された謎のPVを発見しました。内容は意味不明で再生中にずっとモールス信号が発せられているものでした。その内容を解析すると「映像生成を維持、シナリオのローディングを維持…」というような意味になるらしくVR訓練の話のようにも考えられます。もしこのファントムペインの話が全てVR上の世界の話だとすれば監督の言う「タブー」という言葉にも納得します。

  4. h より:

    Unknown
    ちょっとした疑問なんですが
    「ボスがゼロと敵対し・・・」的な発言ですが
    TPPの時点でまだ愛国者達は無いんですよね
    4で愛国者を立ち上げたのはゼロ パラ シギ オセ エヴァと、そしてボス
    ってボスが言っていたような
    とすると決別以前に愛国者創設が先じゃないかと・・・?

  5. 初見 より:

    Unknown
    はじめまして

    ビッグボスがDDとXOFの活動を並行して行うと書かれましたがミッションを進めている間にもビッグボスが余計な行動をとるとカズが口を挟む事を考えるとそれこそカズ抜きでXOFとの接触があってというのは想像し難くありませんか?ただ、カズがDDを追い出された場合はありうると思います(スカルフェイスが幻影のように現れるシーンより)。

  6. 俺だよ… より:

    迫り来る異
    ガクガク震える兵士について。
    彼らの動きを見ると身体が揺さぶられているように見えます。ガクガクしている時だけ、手や足がまともに動いてません。
    例えれば、車のエンジンを動かして車が一瞬だけ震えるのと酷似しているような…。あと喉にイヤホンを入れられてた黒人男性の件と関係があるんじゃないかと。もし02の兵士が体内にエンジン?を埋め込まれていたとしたら、黒人男性の身体に”白い何か”がもしエンジンなら辻褄が合いそうな気もします。肌色は不明ですが、目が異様に白い共通点はあります。
    喉にイヤホンが入れられてるとしたらイヤホンは、スピーカーの様な役割をしていて、誰かに喋らされてる。とも取れます。操り人形で完全なる兵士…。
    うーむ…MGS2で愛国者達が求めていた雷電を彷彿させるような…。
    しかも”白い何か”は雷電のホワイトブラッドをも彷彿させ…る?
    ならば”あの博士”との関係もあるか…?

    ゾンビ達も気になりますが、中には短パンのアメリカ兵もいましたが謎は深まるばかり…。まさか”目と指”が見たラオスの斥候任務に出たスカウトと言い、目が言っていた「お前も…ファントムか?」の台詞も気になります。
    又考察楽しみにしてますね!

  7. ロケット より:

    スカルフェイス
    スカルフェイスが英語を無くしたいと言っているのは、原爆被害者だからという線はありそうでしょうか?
    顔のただれや、小島秀夫のタブー挑戦発言からそう思いました。

  8. アンノーン より:

    Unknown
    関係のない人がパスに見えてしまう、殺したはずの人物(SFやヴォルギン)が実在するように自身に話しかけてくる、顔が血で染まって角が伸びていく。これが現実だか幻だかプレイヤーには初見では判らない様な演出をしつつ、スネークの中の狂気を表現出来る。ゲームならではの世界に期待です。

  9. MSF志願兵 より:

    お疲れです
    絶好調ですね!けれどあまり無理をなさらないでください!

    えぇっと、個人的に沈んだピースウォーカーを引き揚げたりしたらおもろいなーと思ったんですけど(あれ?何処かで聞いたような)トレーラーで出てきたAIは引き揚げた奴ですかね?(同じ事を言われている方がいらっしゃったらすみません、見落としてます)

    ピースウォーカー引き揚げてママルポッド(であってるかな?)のザ・ボスがスネークにーて夢を見ました~えぇ。

    転職とは色々大変でしょうが頑張ってください!

  10. ロケット より:

    コメント2
    コメントの追加をいたします。

    原発批判をすると芸能界を追放されるのは山本太郎さんの件で世間に広く認知されたと思いますが、小島秀夫監督のタブーを犯す発言でも業界にいられなくなる可能性を述べているので、私は原発や放射能を扱うと考えております。

    前述したスカルフェイスの顔と英語嫌いの他に、黒澤明監督の「夢」の中に放射能で一本角の鬼になった人間が出てきます。

    もしかすると、スネークは原爆に巻き込まれて大怪我+角が埋まり、角が伸びるのは、放射線の量で伸び縮みするのではないか?

    スカルフェイスと組むのは共に原爆被害者だから?

    などと考えてみました。

    コナミと小島秀夫の確執は、ゲーム発売後に世間からの会社への批判を軽減させるために、会社と制作陣は別物とする条件が裏であったのでは、と読んでいます。

    盟友の伊藤計劃がガンで亡くなっていますし、小島秀夫の心の中に放射能悪を描きたい思いがあったのではないでしょうか?

    3.11が発生してしまったので発売をやや遅らせたようにも思えます。

    ↑の方で、VRオチとおっしゃる方がいますが、原爆テーマならVRオチで逃げることもあるように思えます。

  11. unknown より:

    unknown
    ビッグボスは雷電と同じでナノマシンで記憶操作されたんじゃないかなあ~とか、トレイラーのゼロのセリフの、「顔も変える必要はなくなる」ってゆうのが地味に気になったりしてます

  12. MSF238 より:

    カズの立ち位置について
    DDはサイファーに対して復習するための組織というのが確定事項として語られています(PVでもカズがそう語っています)が、協力関係になる展開もあるんじゃないかと思います。

    それはゼロがマザーベースを襲撃したのはサイファーの意志ではなく、スカルフェイス(=XOF)の暴走だとミラーに語り、
    恐るべき子供達計画等で生まれたゼロとの確執が基で、スネークがXOF側についた場合です

    この場合DDがFHとなり、XOFがOHとなるのでMG2でミラーとボスが敵対していることの辻褄が合います

    赤白さんの感想を聞いてみたいです

    といっても、MG2の状況にもっていくことありきで考えた考察なので、説得力は無いですがw

  13. そんだ より:

    Unknown
    MG2での設定では身長179cm、体重85kg。グレイフォックスとミラー全く一緒
    この設定は生かされてほしいなぁ

  14. お初 より:

    Unknown
    考察ご苦労様です。
    揚げ足取るつもりではないのですが大きな手にスネークが、掴まれてるところにスカルフェイスが出てきたら何故チビマンティスとスカルフェイスが仲間なんですか???
    その結論に至る理由が書かれてないっす。
    察するにあのでっかい手はチビマンティスの能力で出現した物とお考えなんですかね。そこにスカルフェイスがいたから仲間というわけですね。なるほど~。

    しかし、私の予想ではあの手は単純に誰かが操作した腕、アーム機能搭載の新型メタルギアじゃないかなと思ってます。
    そのメタルギアの巨大アームに掴まれた(捕らえられた)ところで、スカルフェイスがなんらかのコンタクトを取ってるところちゃうかなと初見では思いましたけどね。Dウォーカーにもスーパー高性能なアームつけれますし、そもそもスネークのロボット義手が有り得ないくらいスーパー高性能なんで巨大ロボットにアーム付けるのなんて簡単な世界な気がしますからね。
    新しいPVの最後の方で重装備スネークと新しいメタルギアが出てきますが、あれなんとなくアームありそうじゃないですかね?まあ、しかし、アーム付きの巨大ロボット出てきたら、ロボットアニメ的で賛否両論ありそうですね 笑
    アームあるんじゃね?みたいな感じでPV見直しのもありかと 笑
    無いかもですけど。
    スカルフェイスがマザーベースを襲撃してないといのは面白いですね。
    襲撃の首謀者、目的ってまだ明確じゃないですからね。

    山本太郎、黒澤明、原発まで持ち出して考察する人もおるのは爆笑しました(馬鹿にしてるわけではないです)
    因みに殆どのファンがご存知でしょうが、スカルフェイスの顔はスカルフェイスの住んでいた偽装軍需工場がある村が焼かれた時に重度の火傷負ったんすよね。そこで言葉も顔も祖国も失ったんですよね。
    スカルフェイス本人がGZで小島監督救出した時に貰えるテープで詳しく語ってるんすけどね。聴いてないのかな。
    MGS1の頃から小島監督は原発、核エネルギーに触れていてナスターシャ・ロマネンコの無線は本当そんな話ばかりでしたね。ザ ボスもナスターシャも被曝してますしね。被爆じゃないよ被曝ね。放射線にさらされる方ね。
    福島原発事故が起きて核エネルギーに少し詳しくなってからナスターシャ ロマネンコの無線を聴き直したら発売当時に気付かなかったメッセージを汲み取れましたね。
    今回の世の中から、タブーとされる要素は少年兵、少年兵の殺傷、拷問からの身体欠損、人体実験、クローンなどなど満載っすよ。多分。
    そもそもGZのオメガキャンプの元ネタ、グアンタナモ収容所なんて本当に今もブラックサイトのまま存在してますからね。

    現実とリンクする様々な事象を壮大な空想と織り交ぜ、尚且つ娯楽性も忘れないメタルギアソリッドは本当にいいですね。
    考察頑張って下さい。もう少しで発売日って嬉しいですね。

    では

  15. 0.0 より:

    Unknown
    マンティスもどきじゃなくてもしかしたら本物のマンティスかもしれませんね
    海外のスクリーンショットで確認するとマンティスの胸元にキリル文字で文章が書かれてるのでもしかしたら本人かと

  16. HAL より:

    燃える男
    考察お疲れ様です。
    燃える男についてですが、先日公式HPのグッズのところを見ていたら、8月に燃える男のフィギュアが発売となっていたのですが、その付属パーツのひとつに、弾丸を指の間に握りこんだものがあり、ポーズも弾丸を握った両手を胸の前で交差しているというものでした・・・
    やはり燃える男はヴォルギン?

  17. きよ より:

    長文考察
    いつも考察拝見させて頂いております。
    私が過去の小島監督のコメントなどから考察したことを描かせて頂きます。
    まず、大変失礼ながら皆様の考察に関して私の意見を述べさせて頂きます。失礼を承知で、反対意見もお願いします!
    (不愉快にさせる気は全くありませんのであしからず…)
    基本的に、メタルギアサーガに繋がることを前提に述べます。

    ヴォルギン出現説=
    出現する可能性はあります。ただ、ヴォルギンは賢者の遺産を持っていましたが、遺産はゼロに。
    役目は終わっていますし、その思想に意味はありません。メインストーリーには関わらないでしょう。
    では何故、出現するかと言うと、サイコマンティスが出る可能性があるからです。
    マンティスはソ連産まれで、ヴォルギンと同じだからです。(後で詳しく述べています)
    幻想の存在で結局戦うことになるとは思いますが、これはファンサービスでしょう。

    マンティス登場説=
    これはマンティスだと思います。パス説もあると思いますが、宙に浮かんでガスマスクしているパスと戦っても楽しくないでしょう。
    メタルギア1や2、MGSではパスは出てきませんので、パスをそこまで改造してその後は?ので、この人物はマンティスだと思います。
    マンティスはMGS4にも登場しますので、ここで登場しても不思議ではありません。別人にする必要性もありません。
    (パスはこの後カズと結婚し、カズの娘キャサリー生んだ後別居するのでは?カズとパスの接点がピースウォーカーで近いのが理由です)
    ※マンティス年齢予想(MGS1で30代とのこと)
    1970年、ソ連産まれ
    1984年、TPPでビッグボスと出会う(14歳)
    1991年、KGBで超能力諜報員として働くが、ソ連崩壊でアメリカに渡る(21歳)
    1990年代、FBIで働くが猟奇殺人を起こし、フリーに。のちフォックスハウンドにスカウトされる。(21歳~30歳)
    2005年、MGS1,シャドーモセス事件に参加。(35歳)

    その他の人物の設定(メインストーリーとは関係ない情報)=
    クワイエット=中東にてスナイパーウルフに狙撃を教えた人物。クルド人。
    コードトーカー=各国言語を話す人物。オセロットと何かしらの繋がりをもつ。
    ソリッドスネーク=MGS1により恐るべき子供達計画に参加したアメリカ政府のジム・ハウスマンはリキッドを要求したが、
             パラメディックはソリッドをアメリカに渡したので、出てこない。
             結果、リキッドは自らを「搾りカス」と認識して愛国者達に増悪を抱く。

    □TPPでの設定
    ◇愛国者の決別=
    MGS4の時間軸により、ゼロとビッグボスまだ完全に決別はしていないようです。
    ピースウォーカーのラストでカズが「サイファー=ゼロ」というニュアンスを知ったビッグボスですが、
    それがゼロ少佐本人とは気づいていないようでした。
    恐るべき子供達計画はTPPで初めて知るのでしょう。
    それによりゼロに対し憤慨するビッグボス。
    MG1でソリッド・スネークにコードネームを与え、MGS4でリキッドの存在も知っていました。
    この3人の接触はメタルギアシリーズを考えると大変重要ですので、詳しく描く事になるでしょう。
    「愛国者達」という名前はまだ無いので、組織の「前身」としてサイファーがあるのではないでしょうか。

    ◇フォックスハウンド=
    このとき、すでに結成されています。
    ピースウォーカーでのカセット集でカズが「ボスはすごい。色んな組織に属していた。フォックスハウンドも結成した」
    という旨の発言をしていますので、フォックスハウンドは存在していた?している?ようです。
    時系列からして、TPPのあとにビッグボスはフォックスハウンドの司令官になりますのでフォックスハウンドは出てくるでしょう。
    では、どこで出てくるか?
    私はスカルフェイスの「私はボスを昔から知っている」という発言から、XOFこそフォックスハウンドの後身だと思います。
    のちにXOFを再びフォックスハウンドという名前にしてビッグボスは総司令に就任。
    GZの兵士の会話で「嵐の中でヘリを飛ばすなんて正気じゃない。単なるバカか、操縦が超一流じゃないと無理だ」とあるように、
    XOFは超一流の集団=特殊部隊=フォックスハウンドである可能性が非常に高いと思います。
    1980年~1990年にメタルギアを代表する特殊部隊は、フォックスハウンド以外にはないでしょう。

    ◇考察
    メタルギアサーガのストーリー構成は主人公の主観では無く、「敵」の心情や思想を主に描いていることが特徴といえるでしょう。
    一見、悪に見える思想でも絶対的な悪は存在しない。
    MGS1はリキッドの思想、MGS2はソリダスの思想、MGS3はザ・ボスの思想、MGS4は愛国者達の思想…。
    その特徴から考えると、今回はスカルフェイスの思想がメインとなる事が考えられます。それに由来するゼロの思想も同じく。
    ただ、TPPに関してだけ言えること。それは「悪に落ちる」存在はビッグボスということです。
    今回は皆様の言う通り、ビッグボスの思想がメインに描かれる事でしょう。
    小島監督のコメント「ビッグボスは悪へ落ちると言うより、本人はそれを正義と思っている。」
    ビッグボスの思想、ザ・ボスの理想を描いていたビッグボスでしたが、ピースウォーカー事件によってゼロとビッグボスの思想は大きく別れてしまう。
    世界を意思統一させ、言語、思想をも把握することを目指すゼロ。
    対し、自らビッグボスと名乗りザ・ボスの思想「祖国に忠を尽くせ(戦争を起こすな)」を継承しない道を選んだが故に、
    ゼロとの戦争を選んだビッグボス。
    その考えの元にストーリーを考えるとこうなりました。

    テーマ「報復」「言葉」「人種」

    ◆組織考察
    ■ダイヤモンドドッグズ(後の武装要塞国家アウターヘブン)
    総司令官ビッグボス、副司令ミラー。
    前身のMSFはサイファーの攻撃により壊滅したが、ミラーとオセロットにより再建。
    洋上プラントに拠点を置き活動。人種の対立、思想の相違、そしてビッグボスの復讐思想に反感を抱く兵士らの造反により内部分裂を起こす。そこで、XOFに協力を求める事態に。ビックボスのカリスマ性に代わる絶対的な力「メタルギア」を抑止力とし、組織は拡大していく。
    アウターヘブンの基礎となる軍事力と技術力を持つまでに拡大し、拠点はアフリカのメタルギア開発基地に移転。
    サイファーに対抗し、メタルギアをもって世界を敵に回す。
    1995年、武装蜂起。

    ■XOF(のちフォックスハウンド)
    総司令スカルフェイス。
    諜報活動を行う非正規部隊。海兵隊をはじめ米軍にもその存在は知らされていない。
    その正体はビッグボスが作ったフォックスハウンドの後身であり、ゼロの抹殺を目的とした部隊である。
    そのためビッグボスのカリスマ性を利用しようと目論み接触。
    ヒューイを利用してメタルギアを開発し、ビッグボスをも利用してゼロ抹殺を目論む。
    拡大したサイファーに対抗するためビッグボスをアウターヘブン建国に導く。
    のちにビッグボスを総司令官とすることで非正規諜報部隊としてアメリカに編入され、フォックスハウンドと名を変える。

    ■サイファー(のち愛国者達)
    ゼロがビッグボス、オセロット、エヴァの抜けた後に対立し、シギント、パラメディックと共に設立した機関。
    アメリカ政府に大きな権限を持ち、世界を内側から統制することを目的とした極秘機関。
    世界統制に邪魔となるMSF(自由な傭兵組織)を潰すため、核査察と称してこれを壊滅させる。
    クラーク博士を中心に人体実験で兵士を製造するなどの非人道的なことも行い、ビッグボスを執拗に追う。
    ゼロはビッグボスの裏切りにより人間不信に陥り、代理AIにその後継を託したため、サイファーは愛国者達という組織となった。

    ◆人物考察

    ■ビッグボス
    サイファーのMSFに対する攻撃により左手を無くし、仲間の大半を失う。
    9年間の昏睡によりその存在は伝説となった。
    覚醒後、オセロットはミラーとダイヤモンドドッグズを組織しており、ビッグボスを総司令官として迎え入れる。
    ソ連に囚われの身であったミラーを救出し、サイファーの情報を得るべくXOFを追う。
    スカルフェイスとは密かにサイファーに対抗する組織として接触。
    ダイヤモンドドッグズの内部分裂に頭を悩ませていたが、サイファー壊滅のため、自らの意思を自由にするため、
    XOFに疑問を強く抱くミラーの意見を押し切る形でXOFと共闘する。
    その後、XOFがフォックスハウンドとして組織されると同時にアメリカに帰還。
    フォックスハウンドの総司令官としてゼロに対し報復の機会を見定めていく。

    ゼロ
    情報統制、言語統制、意思統制を世界規模で行うため、そのために必要な象徴として「恐るべき子供達計画」を押し進める。
    MSFを組織したビッグボスを迎え入れようと諜報員パスをスパイとして潜入させるが、失敗。
    後にフォックスハウンド総司令としてビッグボスを手中にした。
    しかし、ビッグボスのアウターヘブン蜂起により人間に対する信頼を無くし、AIに全てを託すようになる。

    ★ストーリー考察
    MSF壊滅、ヘリ墜落。(グラウンドゼロズ)
    オセロット、ビッグボス昏睡を聞いてミラーと合流。ダイヤモンドドッグズを結成。
    資金集め、人材募集から始まり、洋上プラントなどの基本設計を進める。
    9年後、ビッグボスが病院にて目覚める。
    XOF、サイファーの指示により病院襲撃。
    (イシュマエルはスネークの幻想)
    オセロット、サイファーの特殊部隊に襲われながらもスネークを助け脱出する。
    ビッグボス、ダイヤモンドドッグズに合流。
    サイファーの襲撃から隠れるため、地下で半年ほどリハビリ訓練を行う。
    ミラー、ソ連兵に拉致される。
    10日後、ミラーからの救援信号にてアフガニスタンにいることを知り、オセロットはビッグボスと共にアフガニスタンへ潜入。
    ミラーはビッグボスのカリスマ性復活のため、単独での救出を要望する。
    ミラー救出。ビッグボスを総司令とし、ミラーは副司令官となる。
    ビッグボス、サイファーへの手がかりを得るべく、XOFを追う。
    ビッグボス、復讐のため過激な行動にでる。
    DD、人種の違い、ビッグボスへの反感などにより内部分裂が表面化する。
    XOF、ビッグボスと接触。
    XOFもサイファー抹殺の為に行動しているという事を知る。
    ビッグボス、「サイファーが新兵器の開発を進めている」との情報を得る。
    これが「恐るべき子供達計画」だということが判明。
    ビッグボス、XOFと共に新型メタルギア開発を視察する。
    そこでヒューイが開発を進めている事を知る。
    ヒューイ、ダイヤモンドドッグズにより尋問を受ける。
    ミラー、ビッグボスの思考に疑問を抱き始める。
    (メタルギアでの武装蜂起、ゼロへの復讐のために無差別テロを起こそうとしていることへの不振感)
    ビッグボス、XOFと共にアフリカ奥地への拠点変更を決断。アウターヘブン建国の準備を進める。
    スカルフェイス、この軍事力を我が物にせんとビッグボスに攻撃を仕掛ける。
    スカルフェイス敗北、死亡。
    以後、ビッグボスは政治活動を中心として一線を退く。
    ビッグボス、XOFを手中にしアメリカへ近づく。
    ゼロ、これをビッグボスの帰還と信じて迎え入れる。
    XOF、正式に「フォックスハウンド」と名を変え、アメリカ側からソリッド・スネークが入隊する。
    1995年、アウターヘブン蜂起。

    いかがでしょう。
    小島監督のコメントや、設定を見直した結果こうしたものになりました。
    ご意見お聞かせ下さい。

  18. Unknown より:

    病院のトレーラーにて
    考察お疲れ様です。
    初コメントです。
    9年間の昏睡状態から目覚めた痩せたビックボス?の腹部にSの傷がないのに気付かされたのですが考察に活かしてもらえれば助かります。
    もしかしたら角の生えた人物(ビックボスと思われている)は偽ビックボスかもしれません。
    あくまで私が思ったことですのでご了承ください。
    失礼します。

  19. Unknown より:

    Unknown
    ビッグボスのお腹の傷はpwクリア後 会話の中で傷が消えたと言ってすよ

  20. 匿名 より:

    Unknown
    2015のE3ラスト 恐るべき子供たち
    これは後のサンズオブザパトリオットを含んだ意味もあるんじゃないかと妄想

    『今やアメリカの善良なる市民こそが まさに愛国者の息子達(サンズ・オブ・ザ・パトリオット)なのだ』

    それにしても↑長文考察 (きよ)さんの考察は面白い。できれば本編クリア後に読んでみたかったと思う。私のような映画感覚でプレイしちゃうライトユーザーは簡単に影響されちゃうのよね。あなたのミームに感染しちゃったわ私。

    ああ、こうやって影響されるように、ボスが髑髏と行動することで『解放』のミームが蛇の息子たちへ受け継がれてしまうのか。

    TPPは後の作品(解放の息子たち、愛国者の息子たち)へと繋がるための、2つのミームの始まりを描く物語だった?

    この前日譚は本当にGZのタイトルがシックリきますね。

  21. Unknown より:

    Unknown
    さすがにないとは思いますがスカルフェイスはサイコマンティス(?)が作った幻影なのではないですかね?XOFはマンティスが創設したみたいな。特定の人(ビッグボスや自軍など)だけにスカルフェイスを見せるっていうのもアリだと思いますw
    あとサイコマンティスがパスだったら面白そうですね!(適当)

  22. Unknown より:

    Unknown
    ビッグボスの偽者とか無理がある

  23. きよ より:

    短文考察
    またまた失礼します。
    U+25ABU+FE0Fビッグボス=グレイフォックス説
    ありえません。そもそもストーリーの最後で「今日から俺は、グレイフォックスだ。」って言われたら…「じゃあビッグボスの物語じゃねーやん」ってなりますよね!この説を知ったとき、メタルギアの本質を分かってない考え方だなと素直にビックリしました。グレイフォックスは反戦も人種も、遺伝子も関係ありません。ビッグボスの右腕であり、ソリッドスネークの戦友であり、愛国者達に利用された末路であります。スネークとの戦いを己の生きがいとした思考そのものがビッグボスと思想と似ているとしても、グレイフォックスは一兵士の気持ちを述べているに過ぎません。メタルギア5がこの設定だとしたら、メタルギアサーガを全てぶち壊すこととなるでしょう。

    U+25ABU+FE0Fチコが出る説。
    イシュマエル、クワイエット、イーライがパスでは?としている説があります。
    私が逆に聞きたいのが、チコを出す理由は?
    マザーベースを襲撃されたキッカケを作ったのはチコのリークでしょう。しかし、カズが怒った相手はパスです。このとき、パスのリークで襲撃されたと勘違いしていたとしても、パスを責めたのです。とするとチコの存在はそんなに大きなものではないのでは?
    チコはTPPで出てくるでしょう。
    しかし、胸に入ったイヤホンジャックの理由もわからないままに主要人物として登場するでしょうか? もしかしたら自分に責任を感じて逃げ出したか、アマンダと共にコロンビア革命を成した後に静かに暮らしていることだと思います。
    あの足の拷問の傷で、まともに歩くことはできないでしょうしね。
    イヤホンジャックの理由はストーリーの中で明かされるものとしても、超能力を持ったチコとして登場するのはナンセンスです。

    簡単な考察ですが、こんなのも思いつきました!
    ご参考までに!

  24. 俺だよ… より:

    チコ?
    そう言えば、トレーラーでチコ?らしき人物が横たわっていて、死んでるのか寝てるのかは分かりませんが、その隣にナイフが嫌いだったスネークが、ナイフを見てニヤリとするシーンが印象的だったなぁ…。

    でもアレがチコだと成長してないような…。それを言うとパスも歳を取ってないような…。
    グラウンドゼロズをやった人なら、収容所のキャンプ・オメガに行けると小島監督は言ってましたが、ゲームならではしかできない事で、初めての試みとか言ってましたね。
    グラウンドゼロズをやってない人は恐らく、チコとパスに会える可能性は低い。

    しかしグラウンドゼロズをやっていればセーブデータがあれば、パスとチコには会えるけど、登場の仕方が変わっていると言う事なのか…。
    TPPトレーラーで観れたキャンプ・オメガの風景と捕虜を撃ち殺された光景はそれの一部なのかもしれませんね。

    撃ち殺された捕虜…
    グラウンドゼロズでは遺体も回収できたし、撃ち殺された捕虜を回収すると何かあるのかな…気になる。

  25. 俺だよ…。 より:

    チコ?に少し付け足し。
    でもチコ?らしき人物の身体部分は映されてないし、顔の後ろ部分しか意図的に映してないから、歳を取ってないとは断定できないか…。
    撃ち殺された捕虜を回収して、マザーベースに帰還。被せられた袋を取ってみると、チコでした~ みたいな感じだったらショックも良いところですよ……。
    しかしゲームのやり方次第で展開は異なるし、あのシーンも映されない可能性もあるから、撃ち殺された捕虜の遺体を回収してみようかな…。

    しかしスネークは何故ナイフを見てニヤリとしたのか理由が分からないな…ふむ…。

  26. きよ より:

    ニヤリ!
    俺だよ…さん。
    チコの考察拝見させて頂きました!
    最近暇なので、いつも考察考えてます笑。
    ふむふむなるほど。グラウンドゼロズのデータがあればチコとパスに会えるとは…、グラウンドゼロズの売上を伸ばすためにも、ストーリーをより深く知るための戦略としても、凄く現実的な考えですね!さすがボス!

    スネークがニヤリ、としたのかと映ってますが、
    これはニヤリでは無く、単に口を動かしただけでは?
    口を真一文字につむぐといいましょうか…。
    クワイエットがヘリからジャンプする映像があると思いますが、最後の「いずれにしろ、いつかは殺すことになる。だがまだだ。今じゃない。…そのときは、俺が殺る」のセリフの「そのときは」の直前に口を動かしてます。
    顔に怪我をしたスネークの後遺症みたいな感じでしょうか?キーファーの癖でしょうか?
    そんな感じに私は見えてました。

  27. 俺だよ… より:

    なるほど!
    >きよさんへ
    ありがとうございます^_^
    パスの登場については、コジステでパスを演じる水樹奈々さんが、「グラウンドゼロズをやるといい事が!」と言い、小島監督も「そう言う事です」と言っていました。救出(回収)した捕虜やユニークキャラクターは引き継げると表記されてますし、引き継ぎの対象はパスやチコも含まれてると思っても良いと思っています。
    TPPトレーラーを見ていると、グラウンドゼロズでしか現れない筈の”目と指”?らしき人物もいますし、TPPトレーラーは恐らくグラウンドゼロズやっている前提で公開していると思います。
    ですから、パスがTPPトレーラーに映っていたとはいえ、グラウンドゼロズをやっていないと、あのシーンは観れないと思うですよね。多分勘違いしている人が多いのではないかと少し不満が…。汗

    なるほど!確かに口元をつむいだ表情にも見えますね!様々な考察が考えられますね…。ナイフを見て口をつぐむ…。” 復讐心からの口元をつぐむ ”か。
    あるいは” 救出に間に合わなかった無念から来た表情 ”か…。最近公開されたTPPトレーラーでは、女性捕虜が手に縄で縛られていました。
    救出する際、腕に縛られた縄をナイフで切り助けてましたが…。
    キャンプ・オメガでも撃ち殺された捕虜には腕に縄で縛られたまま撃ち殺されてましたが、ナイフを見た時の理由は縄を切った時、撃たれた捕虜は微かにまだ生きていた記憶を思い出し、ナイフを見た。ならばスンナリと行きやすいですね。

    撃ち殺された捕虜の背番号が他の捕虜と違い、チコと同じ?ぽいのが一番きになるけど…。しかし撃ち殺された捕虜がチコが前提としてだと、パスは生きているけど、チコは死亡。
    パスがボケーとしていたのは、チコの死からの悲しみか…。演出的に悲しい…。
    悲しい…。この世は悲しい…。

    ニヤリと見えたけど、確かに見方変えれば180度違う。一点でしか見れなかった自分にまだまだ…。
    きよさん…いいセンスだ。流石はBOSSと同じコードネームを持つ男…。

  28. 俺だよ…。 より:

    そのときは…
    >きよさん
    トレーラーで何回か確認しました!
    スネークの「その時は…」の口元の動きなんですが、この場合は後遺症の可能性は低いですね。

    撮影現場にもよりますが…。もしキャプチャーの撮影による動きならば、キーファー氏の演技による表情筋の動かし方であり、キーファー氏ならではの演技でしょうね。
    また、キャプチャーの撮影ではなく、スタッフ達による表情の付け加えであれば、これはカズヒラにクワイエットの処分をどうすると聞かれた時に難色を示した際のスネークの表情だと見ています。
    スネーク自身、クワイエットを少なくとも”完全なる敵”とは見てないようですしね。

    キーファー氏の演技にしても、スタッフ達による表情の付け加えにしても、オセロットやカズヒラの意見を中立を図る際に決めた答えですが(スネークの本音でもあり)、周りの意見を聞かないといけない立場にあるスネークに、無表情でいられるのは難しいですから、表情が険しくなるのも必然的なのかもしれませんね!

    しかしプレイヤーが動かしてる時のスネークは動画でもネタにされる程、無表情ですがw

  29. Unknown より:

    Unknown
    プレイ動画でスネークがロシア語を聞き取れていないのがきになりますね。
    ソコロフとの会話で見事なロシア語を話していたのに……

  30. Unknown より:

    Unknown
    トレーラーの最後のスネークが言っていた。
    『恐るべき子供たち』のシーンで出てきたあの小僧。もしや、リキッドか?

  31. スタン より:

    実機プレイを見て
    実機プレイを見て、気づいたんですが、モルフォは生きてるんですね。GZばかりやっていたもので、彼に愛着が湧きました。

  32. カニつ より:

    そういえば
    実機プレイ中、ヘリの中でミッションを選択するシーン、画面右下に時間、GMPと「HEROISM」とか何とか書いてありました。
    MGSPWでいうところの 英雄度ですね。
    英雄度によって、ツノが伸びたり縮んだりするのかもしれないです。

  33. 俺だよ…。 より:

    角が…ないだと…!?
    角が英雄度に関わりがあるとすれば、角も又、スネークにとって幻痛であり、幻に近いのかも?
    病院で意識不明の時は角らしき物は突き刺さっていない。
    でも小島監督曰く、「突き刺さった」と公言しているし、現実に存在する…。
    しかも角が伸びている可能性…。

    ■意識不明の直後は角はなかった。
    ■突き刺さった
    ■スネークが血まみれの時に伸びる?
    ■首の後ろ部分にも角らしき物が?

    しかも一番の注目が、小島監督がアフガニスタンの公衆トイレを紹介している際、グラウンドゼロズのスニーキングスーツを着ているけど、この時のスネークは…。

    頭に角が刺さっていない!?…だと…?

    て事なんですよね。
    もしかしたら、まだ角の設定があやふやだから省いた可能性もありますが、確かに見ていると、今のところ、カズヒラといい、オセロットといい、角には全く触れていないんですよね。
    もしかしたら、見えていない?
    でも角はあって、英雄度とキル数に関係があり操作する事に角が伸びていく…?

    まさかスネークの角はプレイヤーにしか見えない幻痛なのかもしれません…。
    いやでも突き刺さってと監督が…。
    分からなくなってきた…。ぬぅ…汗

  34. Unknown より:

    Unknown
    リカルドを英語読みするとリチャードになる

  35. Unknown より:

    Unknown
    そういや今回FOXDIEは出てこないんですかね。あれも一応メタルギアを超える兵器って気もしますけど。

  36. ゲロ兄 より:

    Unknown
    Vが目覚める ヴォルギン説

  37. ゲロ兄 より:

    Unknown
    Vが目覚める ヴォルギン説

  38. Unknown より:

    Unknown
    何年もロシア語を使ってなかったから忘れただけやろ、スネーク=グレイフォクスは無理があるわ

  39. 俺だよ… より:

    エヴァの回想時のスネーク
    そう言えばMGS4でソリッドスネークに愛国者達の事を語ったとき、回想が入りました。
    BIGBOSS、カズヒラ、オセロットの三人が映っていましたが、その時のスネークには角が有りましたね。
    エヴァには角が見えていたのでしょかね。ジャケット姿のBIGBOSSがバイク乗るシーンで、エヴァが出そうだな~とか勝手ながら思ってました。

    回想でカズヒラが出ましたからエヴァとは面識あるのかもしれませんが、エヴァがカズヒラに出会ったとして、会話の内容が”日本の寿司”しか考えられませんがw
    何せ、”生魚を食う=ローフィッシュを食うのは日本人”と食うとスネークに教えたのは、エヴァですしw
    グラウンドゼロズの”平和のブルース”でスネークは「ローフィッシュを食うのは日本人だけだと思ったか?」と問いにカズヒラは反対してましたし、合わせたら笑えそうですね。しかしシリアスなストーリーなので無いですよね…残念(-。-;

  40. Unknown より:

    Unknown
    角なんて無いんだけど

  41. 俺だよ… より:

    ありますよ~
    分かりづらいのは分かります。
    MGS4でエヴァがソリッドスネークに、BIGBOSSの事の詳細を教えた部分で、序盤あたりでBIGBOSSを含めた三人が写ります。カズヒラはサングラスをかけてないので分かりづらいですね。

    角があるスネークはこの最初の1シーンだけですから全てのイラストに角がある訳ではありません。先程述べた様に”三人一緒に映っている”場面だけです。

  42. エデンの園をおわれた より:

    Unknown
    ビックボスの角は確かにそれらしきものが確認できました!驚きです
    でも、あの3人の中の中央?にいるのって本当にカズヒラなんでしょうか?
    よくわかりません…

  43. 俺だよ… より:

    キャラクターデザイン
    >エデンの園をおわれた さん
    確かに真ん中にいる人が、カズヒラには見えませんよね!最初は自分はオセロットかと思いました。しかし一番奥の髭の生やした彼は誰だ?になります。
    3Dで見るとカズヒラはオールバックです。TPPではその上に帽子を被っていますので尚更分かりにくいです。

    しかし設定画であるキャラクターデザインを見るとカズヒラの髪型は、オールバックでありながら、後ろ髪は左右に広がっています。PWでのカズヒラのキャラクターデザインを見て、エヴァの回想シーンでの髪型と比べると髪型は一致します!。
    見ると顎髭を生やしています。これはキャラクターデザインを見るよりも、TPPのトレーラーでカズヒラの顎をよく見ると、黄色の髭をぼーぼーと生やしていますw

    奥のオセロットの件では、回想シーンとTPPキャラクターデザインを比べて見れば一目で分かります。
    TPPのキャラクターデザインでオセロットは頬骨を強調されて描かれています。
    エヴァの回想シーンでも、オールバックで横顔ですが頬骨を強調されて描かれています。又目つきの鋭さもキャラクターデザインでは一致しますよ!
    カズヒラはPWの設定画であるキャラクターデザインと見比べれば分かりやすいです。エヴァがカズヒラに会ったとして、エヴァはサングラスを外している時の印象が強かったのでしょか?
    確かにTPPトレーラーで、責任感強くなったカズヒラはサングラスを外しマザーベースの傭兵達に何かを説いてましたし、サングラスを外してた時のカズヒラの方が本性とも取れるのかもしれませんね!
    しかし、あくまで僕独りよがりの考察なので…汗

  44. 俺だよ… より:

    少し付け足しを…
    何回も失礼します!m(_ _)m
    ちなみに設定画というのは、公式の設定画イラストになります!MGSPWのカズヒライラスト設定画は、エヴァの回想シーンの髪型がかなり当てはまりますよ!

  45. CO2 より:

    俺だよ…さん
    MGS4を見てきましたが、あの回想シーンの男三人は、MGS3内での、スネークの姿の変化を表しているのではないでしょうか?よく見ると真ん中はバンダナをしているように見えます。
    一番奥もスネークだとすると奥のはバーチャスミッションでのバンダナを付けていないスネーク、(MGS3の出来事がバーチャスミッションからCIA・アメリカの賢者達に仕組まれていたとすると、エヴァ・中国の賢者達がバンダナを付けていないスネークの姿を知っていても不思議ではありません)そして真ん中のスネークはまだ失明していないバンダナをつけたスネーク。そして一番手前が右目を失明したMGS3~MGSPWでのビッグボスの姿。ツノと言われている黒い影ですが、新川氏の絵柄ではよくある影の描き方で、ただの額の影にも見えます。
    エヴァもそのシーンではスネークイーター作戦の話をしていますし、カズやオセロットが出るなら、ビッグボスが傭兵派遣会社を作ったと語るシーンで出るのではないでしょうか?

  46. Unknown より:

    Unknown
    MGS4のときには5の角の設定がないやろ

  47. Unknown より:

    俺だよ…さん
    それって仲間の一般兵士なんじゃ

  48. 俺だよ… より:

    お答えありがとうございます!
    皆様の指摘ありがとうございます!
    てっきり角は伏線かと思いました汗

  49. TD より:

    Unknown
    流石に4の時にVの構想はないでしょ

  50. Unknown より:

    Unknown
    メタルギア4でVの発想がないというのは、つのは後付けでって事だな。つのが影とか無理あるけど設定上考えられてなかったか

  51. ロケット より:

    Unknown
    発想じゃなくて構想ですねwwwwww

  52. cランクの兵士 より:

    アウターヘブンへの道のり?
    あれつのじゃないんですか?額にはしっかり2つのつのが再現されてませんか??4は5の構想してないと多くの方が言ってますが、物語の地軸であるビッグボスが悪に堕ちてアウターヘブンへの道のりを考えてないなんて、無理があるんじゃ?今作はグレイフォックスやウルフが出る可能性があるのに、肝心かつ重要な時期なのに、全部こじつけで終わろせるのはどうかと。あとEVAの話で真ん中の人?眉間にシワが入ってるしバンダナ巻いてない以前に顔付きや髪型から別人です。

  53. CO2 より:

    cランクの兵士さん
     新川氏の絵には所々に濃い影が描かれることがよくあるんですよ。偶に違和感が出ることもありますが、新川氏は筆ペンでイラストを描かれています。筆ペンイラストはある種『綺麗な雑さ』と言える独特の雰囲気が現れます。それが逆に筆ペンイラストの魅力なんですよね
     ピースウォーカープロローグでのガルベスの影のつき方とかは新川氏の作風のいい例ですね。
     以前は額の影と言いましたが回想でのイラストの手前のビックボスの黒い部分はバンダナから漏れる髪にも見えないこともないですね。
     眉間にシワが寄っていると言われていますが、バンダナに頭のシワが浮かんでいるだけではないでしょうか?
     MGS4のソリッドも、表情の変化によってはバンダナに眉間のシワが浮かび上がっていました。それに、真ん中の人物の額にはバンダナにもみえる線があります。髪の毛の線として見るには違和感がありますし、構図の違いで別人に見えるのは絵を描く点で仕方ない部分もあります。
     確かに小島氏がビッグボスが悪に堕ちる展開を構想していなかった訳はないと思いますが、一方で細かい設定などは2008年の時点で存在しなくとも不思議ではありません。
     MGSのストーリーの中ではある程度の矛盾点も存在します。MGS1でクラーク(パラメディック)を彼と言っていたり、リキッドが50代後半のビッグボスの細胞を使って俺たちが作られたのだとソリッドに語っていたり(実際は20代後半から30代後半の間)、のちにビッグボスによってソリッドに自己洗脳と語られましたが、そう解釈するにはMGS2でのオセロットの行動の一部に違和感もあります。他にもMGSのストーリーを紐解いていくと、のちの作品で語られるのは後付けと取れるものが多いんですよね。

  54. そんだ より:

    Unknown
    悪に墜ちる構想は考えていたとしても、あのシーンだけに角を書くのかな

  55. 俺だよ… より:

    後付けかぁ…。
    角が後付けだとすると、やはりMGS5内で解決するんでしょうね。
    だとすると角はスネークの幻痛で幻覚の一種なのか…。あるいは現実に存在するのか…。

    ただし、アフガニスタンでグラウンドゼロズのスニーキングスーツを着ている時のスネークは角は無く、又、TPPトレーラーでのグラウンドゼロズのスニーキングスーツを着ている時も角が無し。

    角が幻覚ならカズヒラもオセロットにも見えませんよね。MGS4での角?の件は断定するのはやはり難しいですね汗。

    MG1、MG2は角ありませんが、監督曰くパラレルワールドですし、結構後付け部分も目立ちますね!

  56. Unknown より:

    Unknown
    GZのヘリ墜落のときではなく、TPPのストーリーの中で怪我をして角ができるのかな

  57. TD より:

    スネーク=グレイフォクス
    MGS1を見直して見るとグレイフォクスの右目が見えていない気がしました、見間違いならごめんなさい

  58. Unknown より:

    MGS1にMGS5の構想なんて尚更
    MGS4のEVAの回想につのやミラーの構想は組み込まれてないと言われてるのに、MGS1に5の構想なんて尚更組み込まれてないでしょ。5はほぼ後付けなんじゃないか?
    ファントムペインのスネークがグレイフォックス説だなんて決めかねない。

  59. Unknown より:

    TDさん
    グレイフォックスの右目は義眼ですよ

  60. カニつ より:

    赤白さんに質問です。
    発売後、このブログはどうするおつもりでしょうか?
    出来れば私は、続けて欲しいと思ってます。
    例えば、赤白さんのプレイ状況の報告なんて、どうでしょうか?

    あっ、無理にとは言いません。

  61. きよ より:

    角=神
    スネークの角の意味から考えたいと思います。
    小島監督はコジステにて「スネークは鬼になるという事が本編で描きたい。角の長さとか、本数とかを新ちゃん(新川洋司)と考えていました」
    と述べています。
    角が持つ意味、それは鬼です。いわゆる鬼企画ってやつですね。
    鬼とは、強い、悪い、怖いという意味があるそうです。
    また、鬼は「悪」であり「神」であると伝承されています。(ウィキペディアより)
    この考えをスネークに当てはめると、スネークは「悪」の存在となることは”言わずもがな”ではありますが、
    同時に「神」としてその存在を確立することになります。
    ということは…、MGS4でエヴァが言っていた「ゼロは人々を導くためには、ある種のイコン”特別な存在”が必要だと考えたの。
    そこでゼロはザ・ボスに継ぐ最期の弟子ビッグボスに目をつけた。ビッグボスこそがイコンに相応しいと。」
    それに対しソリッドは「まるで宗教だ」と言いました。
    ビッグボスはゼロにとって悪であり、神でもあったのです。
    また、今回のメタルギアソリッドの「」の意味ですが、
    「」はキリスト教で四大元素に加わる第5番目のものとして「神の息吹」と象徴される数字であると言います。(ウィキより)
    ビッグボスに角が生えている理由、それは神格化していくビッグボスのストーリーを描くとともに、
    悪に染まる姿を描く作品となるのは自ずと分かってくるでしょう。
    この考えから、グレイフォックス説はまずありえない(フォックスに角が生えるとは考えにくい)と思います。
    ここまで考えていたとすると、角が生える設定がMGS4から存在していたとしてもおかしくはないと思いますよ。

    MGS4の段階でMGS5の設定が考えられないとお答えの方々がいますが、ある程度の構想はあったのでは?
    ビッグママがMGS4で「思想の違い、信仰の違い。そして、人種の違い…」といっていました。
    今回のテーマは「人種」です。
    内容的に、MGS4を制作していく中で次回作の設定が浮かぶのは自然のことかと思います。
    しかもMGS4はメタルギアサーガの完結作品です。
    過去の物語を作るに際して、ある程度の未来は決まっている設定であれば伏線の回収など寛容だと思います。
    しかも、みなさまが一番逃している事があります。
    この作品の監督は小島監督ですよ!私達が考える事の先を行くが故に賞賛される作品を作れるのが小島監督です。
    わたしは、俺だよ…さんの考えはありえない話じゃないと思いますね!

    いかがでしょ?

  62. きよ より:

    角=神
    文字化けしてる?
    メタルギアソリッド5の、5ドアという数字に関して中盤述べさせていただいてます。

  63. きよ より:

    角=神
    5ドア…笑
    すみません、5という数字です!

  64. 俺だよ… より:

    きよさんへ
    >きよさんへ
    ありがとうございます!
    自分の考えよりも、きよさんの考えの方がかなり当てはまると思いました!!
    たしかに鬼は、悪であり神でもありますよね!
    化け物達との戦いでゼロ少佐にとってBIGBOSSはイコンに相応しい活躍を遂げるのでしょうね!
    9年後の世界は存在していたかもしれないと危ぶまれていたBIGBOSSの存在でしたが、BIGBOSSがカズヒラを助け、兵士達との間に伝説を植え付ける…伝説取り戻す為に、スネークは帰ってきたのですし。
    MGS3~MGSPWまでの活躍は揉み消され、忘れられていました。
    しかしVでの活躍がMGS4では、ネットでBIGBOSSの活躍は報道で知れ渡るのですから、その活躍が今回描かれていくのでしょうね!

  65. joker-8 より:

    きよさんへ
    語り過ぎでキモいです

  66. Unknown より:

    Unknown
    MGS4の頃から考えていたなら何故ラストのビッグボスの額に角が刺さった後が無いのでしょうか?

  67. Unknown より:

    Unknown
    TPPでつのの事が解決するからだろ。
    少し考えれば分かるわ

  68. Unknown より:

    後付けとか簡単に決めれるの?
    4に角が無いから5にも角は無いに決まっている。
    ↑5内で解決するからです。これでしょ

  69. Unknown より:

    初書き込みです!
    いつも楽しく拝見させて頂いてます!
    僕が気になるのは、赤白さんも過去に少し触れていましたが、
    今まで公開された初期トレーラーの最後に、
    『V has come to』とか
    『Vが目覚める』とかが表示されてました。

    もちろん普通に考えると、
    メタルギアソリッドシリーズの5番目という意味だと思うんですが、小島監督はダブルミーニングとかよく使用される方なので、5番目のスネークが出てくるのではと期待しています!

    ビッグボス(ネイキッドスネーク)
    ソリッドスネーク
    リキッドスネーク
    ソリダススネーク

    新しいスネークが登場するとシリーズと同じちょうど5番目!
    まさに、V(5番目)が目覚める!

    E3の最後に出てきた瓜二つのイーライがその5番目ではないかと思います!

    いろんな人のいろんな考察をして楽しめる作品!早くプレイしたいですね(^o^)

  70. Unknown より:

    Unknown
    ソリダスって時代的に存在してるんやったか?

  71. Unknown より:

    Unknown
    5番目のスネークはヴェノムスネークの事だと思います

  72. Unknown より:

    Unknown
    パニッシュドスネークもある

  73. Unknown より:

    Unknown
    ヴェノムのV

  74. 俺だよ… より:

    兄弟…
    イラーイがリキッドなら(ほぼそうですが)
    『 親父は俺を選んでくれた… 』この台詞の意味が判明しそうですね。
    イラーイは自分を劣勢とか兵器だとかでしか観ていないけど、BIGBOSSも自分は”銃”でしかないとパスに言っていましたね。
    イラーイにとってBIGBOSSは父親でありながら、良き理解者でもあったのかもしれませんね。

  75. Unknown より:

    俺だよ…さんへ
    リキッドは復讐の機会を奪われたとかソリッドスネークに言ってませんでしたか?

  76. 俺だよ… より:

    あくまで
    先程言ったようにリキッドの”俺を選んだ”と言う台詞の意味が分かるかもしれないと述べたまでです。

    リキッドは親父であるBIGBOSSを倒す事で自分の存在価値を見いだそうとしていました。BIGBOSSがいなければ、自分もこうはならなかったと考えていたと取れます。確かに言っていましたね。
    しかしここからは憶測ですが、リキッドは”親父は俺を選んでくれた”と言っている以上BIGBOSSから兵士としての評価は得たと思うんですよね。
    ”恐るべき子供達計画の破棄”そしてリキッドが言っていた『俺は生け贄にされた!』と劣勢遺伝子ばかりとソリッドを憎んでいました。(本来憎む矛先は劣勢でも優勢でもないと述べたソリダスに向けるべきですが、気づいていませんでしたね)

    でもBIGBOSSから選ばれた時をソリッドに言っていた時は、声からして自慢していましたね。”親父”とも呼んでいましたし、憎んでも尊敬していたのだと勝手ながら思います。でなければBIGBOSSの遺志を越えようとアウターヘヴンなんて名乗らないと思いますし。
    言えばミラーリング効果の一種に”近い”かもしれません。

  77. カーワドダック より:

    Unknown
    チキンフォックスでないかなー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA