MGSV考察 Final

※ネタバレあり MGSV考察 Final 4【旧記事】

またとんでもなく間が空いてしまいました…
申し訳ありません><;

今回は気になった事をいくつか書いていきたいと思います。
まず一つ目は

Vが目覚めた
のセリフ。

これは誰が言った台詞なのか?

ゼロがカズヒラの元へヴェノムが目覚めたことを伝える為の合言葉でした。
しかし、テープでは誰がカズヒラに伝言をするかは語られていませんでした。

今一度聞いてみると
女性のようにも子供の声にも聞こえます。

実はこれについては以前の記事で書くはずだったのですが、すっかり忘れてましたw

僕は最初に聞いた時、チコの声に感じました。
それも理由の一つで「チコは生きている?」という考えになったんです。

以前の記事で「チコはゼロに匿われた?」という考えを書きました。
ゼロに匿われたチコはビッグボスを守るために近くにいた。同時にヴェノムのことも監視し、目覚めた事を確認して暗号を送った。

そう考えました。
僕の中ではそう考えると話がまとまるような気がしたんですが…。

実際の声はチコというよりもイーライに近いような気がします。
ですが、仮にイーライが誰かに暗号を送ったとすると誰に向けて送ったのか?

ゼロは必要な人間に一斉に暗号が飛ぶようにしてあると話していました。
ゼロがビッグボスを守るために必要だと考えた人間に向けて送られた暗号ということです。

カズヒラ、オセロットはヴェノムに付きビッグボスとして影武者を演じさせるため。
あと必要な人物とは誰なのでしょうか?

そして、イーライの声だとすればゼロとどういう繋がりがあったのか…。
イーライは自分がビッグボスの息子であると知っていました。それはゼロを通じて知ったのかもしれません。

ただ、ゼロがイーライにその事を伝えてメリットはあったのか?
イーライがビッグボスと戦うことになるのは想像できたはず…。

声はイーライに聞こえるんですが、イーライが発したとするとどうにも考えがまとまらないんですよね…。
監督自身、あの声に関しては色々と考えられるようにわざと誰か分からなくしている感もありますし。
僕は勝手に「大人になったチコが発した声」と考えることにしますw

そして、チコはビッグボスに付き…という流れになったらやっぱりいいかなぁ…。

謎を残すと言ってもグレイフォックスのストーリーははっきりして欲しかったなw

では、次ですがラストの鏡のシーンについてです。

ラストでビッグボスがヴェノム(プレイヤー)に語りかけてくるシーンですが、冒頭でも同じ場所が出ていますね。
そして、冒頭では「アウターヘヴン」と書かれています。

初プレイの時は「おぉ!!?ついにアウターヘヴンまで話が進んだか!!」と思いましたが…。
ラストと同じようにカセットテープとウォークマンが出てきます。

ただ、一点だけ違う部分があります。

鏡の左にある机にMSXが置かれていて、それが起動して終わりますが冒頭シーンではありません。
そして、周りには銃がたくさん置かれています。

鏡の前に置いてある物はほぼ同じ…。
冒頭とラストで違う部分はこのシーン以外でもう一つありますね。

目覚めた後のシーンです。

医者から整形手術の事を話されるシーンで内容が違います。


そして、鏡のシーンでもよく見比べると

冒頭シーンは最初からカセットテープが置いてあるのに対し、
ラストではヴェノムが自分のウォークマンからテープを取り出して鏡の前に置きます。

微妙に違う部分があるんですよね。
「記憶障害が残る」とは言われていましたから、どちらかが真実でどちらかが記憶違いということでしょうか?

冒頭の整形の順番が違うのはヴェノムの記憶違いから来ているのかもしれません。
だとすると鏡のシーンもそうなのでしょうか?

冒頭とラストでは「アウターヘヴン」という表記が無くなっています。
MSXが起動するというのはファンサービスでもあり、ゲーム上の演出だと思いますがラストがやはり真実。

場所はアウターヘヴンなのでしょうか?
「ありふれた戦いの或る日」というのが記憶違いで、ソリッドスネークと戦う直前の出来事だったのかな?と思いました。
何かの覚悟を決めて鏡を叩き割り、ソリッドとの戦いに向かった。

何かカッコイイですよね!!!

ん?

でも、DDの部隊章は付けてたな…。

いよいよ時系列が分からなくなってきました…。
この場所がアウターヘヴンだとしたら、アウターヘヴンでもDDを名乗っていたということでしょうか?
そうなるとソリッドが潜入の時に色々とバレてしまいますね。

鏡のこのシーンについては以前コメントで頂いたんですが、冒頭とラストでどこかのロゴが変わっているという事を教えて頂きました。
ただ、発見できず今回は触れていません。
他にも細かい違いがあるかもしれませんね。

ヴェノムが血だらけなのも気になります。
何かの戦いの後…。

蝿の王国での戦い?

あとはこのテープをどこで手に入れたのか?

この辺も謎にわざとしてそうですね…監督。

考察は関係ないですが、コジプロも生まれ変わりましたしこれからの作品も楽しみです♪

以前ヒデラジか何かでイシュメール(当時は包帯の男と呼ばれていた)を監督が「これは僕なんですよ」と仰っていました。
ホアキン・モグレンとして包帯男の被り物もしていましたし、そういう意味かと当時は思いましたが、
イシュメールはビッグボスであり、ビッグボスはヴェノム=プレイヤーにメッセージを残しました。

ファンへの言葉としてビッグボスの台詞になっていたという意味だったのだろうと思います。
それは素直に嬉しいのですが、ビッグボスはこの後カズヒラ達(元MSF)と離れて、ザンジバーランドを創ります。

これってKONAMIを離れて新生コジプロを創ったというのを表しているようで、監督はMGSVを最後の作品として前々から考えていたのかもしれませんね。

最後のは完全に妄想ですのでw

では、今回はかなり短めですがこの辺で。
最後までお読みいただいてありがとうございました!!!

POSTED COMMENT

  1. Unknown より:

    Unknown
    最後の妄想…

    いいセンスだ

  2. より:

    Unknown
    メタルギアの続編が出るとしたら、話は誰に焦点を当てたものになると思いますか?
    僕の予想としてはソリッドの最期までの話を描くものか完全に別の主人公を立てたものを作ると予想しています。

  3. カニつ より:

    乙です!
    「Vが目覚めた」のセリフは確かクワイエットが言っていたのでは?
    いや…英語版も日本語版も、両方ステファニーさんがやってるし……多分

  4. 山田孝雄(仮) より:

    Unknown
    AIの機械音声という可能性はどうでしょう?
    愛国者のAIって多分もうできてますよね。

  5. Unknown より:

    Unknown
    待たせんな!(`*’)

  6. Unknown より:

    Unknown
    最後の鏡のシーンの前半は扉のロゴがDDなんですよね.. と言うことはソリッドと戦う前?
    冒頭の鏡のシーンではヴェノムがソリッドと戦ってる途中、
    最後のシーンは血塗れで扉のロゴがアウターヘブンのため、ソリッドに負けてからアウターヘブンが崩壊するまでの間ではないでしょうか

    扉のロゴの違いはビッグボスのテープを聞く前と後の心情の変化かもしれませんがww

  7. ke より:

    みもふたもないんですが…
    第二章は焼きまわしも多く、納期の関係で、本来の意図でのネタバラシではなく、焼きまわしの中で無理やりネタバラシさせられた感じが濃いですよね。
    こういっちゃうと、考察にみもふたもないのですが…
    個人的には、記憶障害的な症状が物語のどこに出てきているのかが気になります。
    今回はビックボスの視点ではなく、ヴェノムの視点?オセロットの視点?など、誰が中心なのかすら危うい感じがしています。
    そう考えると、エピローグとプロローグでのカセットテープやMSXの有無は、ビックボスの描いた影武者のストーリーと、ヴェノムの進んだストーリーの違いなのか??って、うっすら考えたりしました。
    記憶障害的な症状自体、暗示のようなすり込みで、特に意味すらないのではないか?とかまで考えてします。
    やはり終わりを取るよりも、第一章の中盤のストーリーを軸に考察しないと、ズレが生じる気がしました。

    ながながすいません。
    更新、また楽しみにしています!!

  8. hyumgrex より:

    keさん
    焼き増しミッションはありふれた戦場の或る日感を出すための演出なのでは?
    発売2年前くらいのインタビューで監督が高難易度のミッションをいくつか用意してるって言ってました(それでもゴタゴタがあって急遽増やしたのではと思いますがw)

  9. Unknown より:

    Unknown
    次はヒューイの考察を頼んまい!

  10. Unknown より:

    いろいろと。
    エンディング後の年表で、クワイエットがキプロスでボスに燃やされて寄生虫治療を受ける、と明記してあります。だからV has come toと言っているのはクワイエットですよね。

    あと、真実の最後では、鏡を割る前、テープを自ら取り出すあたりから左肩にDD、右肩にアウターヘヴンのエンブレムをつけています。つまり、鏡を割る前はアウターヘヴン蜂起直後、鏡を割った後はソリッドとの最終決戦の直前なんじゃないですかね。

    いろいろと妄想は膨らみますが、アウターヘヴン蜂起前に何かを契機にしてヴェノムは全てを思い出し、様々な葛藤がありながらもボスからのテープを受け取って (このテープすらも、ヴェノムが全てを思い出した時に渡すように仕組まれてオセロット辺りが持っていたのかもしれませんが)、蜂起の覚悟を決めたのではないか、と。ボスのテープを聞きながら鏡を覗き込で髭をさするヴェノムの表情は、今まで敬愛するボスのファントムでいられたことがまんざらでもない様子に見えましたし。

  11. BigBen より:

    Unknown
     考察待っていました。Vhasの件、誰が言ったか気になってはいましたが誰に向かっては考えていませんでした。カズヒラ以外に受け取った誰かがいるって事なのですね
     誰が言っていたのか、声の認識能力が低いのがつらいです。あれはクワイエットだと言う方もいますが、だったら本物が目を覚ました時に殺すなり移すなりしなかった理由が分かりませんから。偽物が目覚めて数週間して殺すだなんて間抜けもいいところです。
     鏡を割るシーン、あれはカセットを受け取ったタイミングが鏡の紋様からDD在任期間だったてことが分かりますね。そしてカセットを再生し、時が流れアウターヘブンを設立、残虐度が高まった自分の鬼の姿を確認し(鏡の紋様はOH)ソリッドを迎え討ちに出る、と自分は思っています。
     新生コジプロ何をするのか楽しみです。一方でKONAMIにも期待している浮気性の自分がいます。どこまでスネークがファンを楽しませてくれるのか。ファンの期待を裏切らないでほしいな

  12. Unknown より:

    Unknown
    あの声はゲーム内で天気が変わった時や開発終了などいろいろな時に流れる案内?ガイド?(声はクワイエットの声優の人)のようなものと同じですから、ゼロが仕掛けた何か(AI?)かなぁと思います。

  13. BB より:

    考察全部読ませていただきました
    女の人の声はEVAという線は?
    オセロットもBIGBOSSにはEVAがついたとカセットテープで話していた気がします。
    あと、チコをグレイフォックスにすると
    グレイフォックスはナオミと共にBIGBOSSに拾われたようなことをMGS1で言っていたので、若干無理があるような気がします。チコが記憶喪失を起こしていれば話は別ですけどね。

  14. Unknown より:

    Unknown
    全然余談ですが核廃絶ができたら例のムービーがでてきてそこから第3章が始まるっていう可能性があるかもしれないですね

    まあほぼゼロに近いでしょうけどw

  15. Unknown より:


    願いましょうwww

  16. Unknown より:

    Unknown
    核廃絶とか永遠にできる気がしないけど、それで時間を稼ぎつつ三章が完成したら急に条件達成しちゃうとかそういうことなのか…とか考えちゃう

  17. Unknown より:

    Unknown
    ごめんなさい、今日も一つ作りました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA