MGSV考察

MGSV 考察 その8「包帯の男」【旧記事】

今回のテーマは「包帯男は誰だ?」です。
確か名前は「イシュマエル」と名乗ったみたいですが、ここでは包帯男と呼ぶことにします。

僕のブログではグレイフォックスでは?と考察に書きました。
その他ネットやTwitter、コメントを頂いた方の意見としてはチコ説やキャンベル説などがありました。

まず、この包帯男ですが病院の襲撃時にビッグボスを誘導して逃がそうとしているため何らかの目的があるはずです。

スネークは包帯男に導かれ病院から脱出、ジープか救急車かわかりませんが車に乗って脱出します。
車が横転?するシーンの時に隣に座っている人物がいるので、恐らく包帯男だと思われます。

車が横転して脱出したスネークはサイコマンティスの女版みたいなやつや、ユニコーンに乗ったクリーチャーに追われることになります。
でも、この時に一緒にいるのはオセロットなんですよね。

オセロットの操る馬に乗って脱出してるんです。
つまりここには包帯男はいない。これはどういうことなのか?

車が横転したときにすぐにオセロットが現れたのであれば、スネークはオセロットにも言うはずです
「もう一人いる」と。
それをオセロットが無視してスネークだけ救出したのか、馬にはどうしても二人しか乗れませんから包帯男が
「俺はいいからスネークを頼む」と言って別れたのか。

もしくは車が横転して徒歩で逃げざるを得なくなり、二人で徒歩で移動。
ある程度歩いた先でオセロットと合流したとすれば、オセロットも包帯男と会っているはず。

合流する前に別れたのであれば、途中で力尽きたか…。
まぁ、トレイラーの感じでは重要人物の感じがしますからすぐ死ぬとは考えにくいですが…。

ここまで考えたところで挙げられる仮説としては

1、オセロットと面識はないが、スネークと面識のある人物(過去作品の登場人物)
2、オセロットと面識のある人物。(オセロットの協力者)
3、敵(スネークを連れ出すための工作員)

といった大きく分けて3つでしょうか?

まず1はチコですかね。
GZ後にオセロットと会った可能性はありますが、面識がない為にオセロットが見放した。
あるいは2になりますが、患者のフリをして病院内へ潜入していたか(コメント頂いた方の意見です)

個人的には患者のフリをしてというのは、なるほどと思いました。
ただそうすると気になるのが、オセロットの馬で逃げた理由なんですよね。

オセロットとチコが協力していたとすると、オセロットがチコを見放した理由がわかりません。
得意の裏切りで見放したとしてもスネークは黙っていないはずです。
そして協力者だとすればヘリか何かを要請して回収できたはず。なぜ馬なのか?
ヘリや車であれば3人で脱出できたはずですし、装備なども持ってこれたはずです。

一つ考えられるのは、チコ(包帯男だと仮定しています)が囮としてヘリ等の乗り物に乗り逃走。
その隙に馬でオセロットがスネークと逃走するという計画が組まれていたとすれば少し納得できるかなとも思います。

そして3ですが、これはスネークを拉致する目的で近づいてきたという考えです。
病院の襲撃はフェイクで襲撃されたスネークを助け出す人物がいればスネークは信用するだろう。脱出するように見せかけて拉致しようとした。
それに気付いたオセロットが助けに来る。という流れではないか?と。

地面を這っているスネークの前に現れたサイコマンティスもどきはスネークの敵のようにも見えたので、
包帯男はそちら側の人間ではないかなと。

敵だったのでオセロットと逃げる時に同伴していない。
このような考えはどうでしょうか?

そして最後にこれもコメントで頂いたのですが、海外のファンの方が面白い考察をしているようです。
「スネーク=グレイ・フォックス説」です。

MGSVのスネークはスネークではなくグレイ・フォックスではないか?という考えです。
包帯男の包帯は顔をビッグボスそっくりに整形手術したためのものだということです。
包帯男の声がスネーク役の「キーファー・サザーランド」があてているらしいというのも情報で頂いたので、気になるところではありますね。

細かい理由についてはyoutubeやニコニコ動画でご覧ください。

フォックスがスネークの影武者として動いていたという話だとしたら面白そうです。
その間に本物のスネークは何をしていたのか…。

少年兵を射殺しているような描写や、牢屋に閉じ込められていたチコ?らしき少年の首を締めていたりと今までのビッグボスからは想像が出来ない残酷さ冷酷さが垣間見得るので、そう言った意味では違う人物だという意見も分かります。

ビッグボスの手を直接汚さず、汚れ仕事をフォックスが代わりにやっていたということなのか。
でも、見た目はビッグボスな訳ですから意味のないような気もしますが…。

この整形手術説で話が進むとしたらMGやMG2でソリッドに会うわけですから、それまでにもう一度整形手術をしたということになります。
そう考えると無理があるように思いますが…。

でも個人的にはこのMGSVスネーク=フォックス説は好きですww
今までも色々な驚きをくれた小島監督ですから、もしかしたらあり得るかもしれませんww

最後に包帯男とは関係ありませんが、気になったことがあるので少し書きます。
画像を撮る為にトレイラーを見直してたんですが、

スネークが車から脱出した時にサイコマンティスもどきみたいな人物とヘリが映るシーン。
僕は初めヘリとマンティスもどきは同じチームだと思っていたのですが、ヘリは スネーク側ではないかな?と感じました。

理由としては、途中で鯨のような物にヘリが食べられるシーンがありますよね。
食べられたヘリとスネークの前に現れたヘリが同じ機体だとしたら、ヘリと鯨は敵対関係です。

スネークを追いかけてきた馬のクリーチャーと鯨、そしてヴォルギンの様な人物は見た目の雰囲気が似ているため同じグループだと思います。
3つの勢力があるという訳でない限りは、クリーチャーvsヘリになりますから、
=クリーチャーvsヘリ&スネーク
になるのかなと。

ということはヘリはスネークを助けにきた?
そうなると、オセロットはやはりヘリを囮に馬で逃げる計画で助けにきたのか。

そして、マンティスもどきですが、ヘリが出てきたシーンで右手を差し出しています。
このあと鯨が登場するようなので、このマンティスもどきが鯨や馬を召喚しているようにも見えます。

ということはやはりマンティスもどきはサイファー側の人間なのかもしれません。
最後に全く題名と関係ないことを書いてしまいました…。

分けて書けば良かったかなw

というわけで、今回は包帯男について色々な考えを掘り下げて見ました。
またご意見等あればコメントを頂けたら嬉しいです。

ではまだまだ考察シーズン2は続けて行きますので、是非またお読みください!!

POSTED COMMENT

  1. ハル より:

    Unknown
    やはり包帯男はチコだと思いますよ
    フランク・イェーガーだと確かにMGS1までにまた整形手術しないといけませんし。

    だったらチコの方が可能性あると思います。

    ま、チコは志願したのでしょうが、チコはボスに似せて整形され、病院に患者として潜入、仲間にボスの容体情報を流したり、万が一敵の襲撃があった場合にすぐ仲間を呼ぶための役割を担っていたのでは?

    ボス、オセロットと共に逃げていないのは囮として、別に逃げたのでしょう。

    ボス、オセロットが馬で逃げたのは、上空からだと小さくて探しづらい、森に入り木の下を進めば尚更見つかりにくい。
    そういう事ではないかと。

    チコがMGSV以降のストーリーには登場しない事を考えると、ボスの囮となり逃げるが(時間稼ぎの為、わざと?)捕まり殺された。

    あるいは、これは完全に予想、妄想ですが
    チコ・パスが雷電の親だとしたら、ボスの囮となり逃げる過程でボスらと別れパスと共にリベリアに逃れ、パスは雷電を出産した。
    だとしても、1980年代(おそらく後半。)にはチコ・パスはソリダスに殺されてしまいますが。

    あ。
    だとしたらソリダスも出るかもか?

  2. OGU より:

    考察
    上記以外の考察として上げたいのが

    包帯男=ソリダス説です。

    理由としては、
    ①声がキーファだし、正体隠すし
    ②何やらボスに複雑な思いを持っているぽい

    正直具体的な理由はありません。
    カンです。

    MGSV以降、ボスの影として
    実はソリダスが動いてた?
    その方がちょっとわくわくする。

    そんな突拍子もない妄想ですが、
    個人的には理想の展開です。

    駄文失礼しました。

  3. tecchy28 より:

    Re:Unknown
    ハル様>
    そうなんですよね。MGやMG2のこともあるので、フォックスは難しいのかなとも思いました。

    なるほど、やはりチコの方が自然に考えられますね。
    馬で逃げた理由等々はハルさんと意見がほぼ一致してますね。
    そうなんです、チコとパスは何処かで死ぬか行方不明になる確率が高いですよね。ストーリーに出て来ていないのが、やはり気になります。

    おぉ…それは素晴らしい!
    全く予想していませんでした。それだとスッキリと後々のストーリーにも繋がりやすいですし、チコ達が歴代の話に出ていないのも分かります。
    ただ、凄く悲しい話になりますが…MGSVには合っているかもしれませんね。

    ソリダス…やはりサイファーの研究している兵器とはソリダスのことなのか…!www
    妄想が膨らみますね!

  4. tecchy28 より:

    Re:考察
    OGU様>
    コメントありがとうございます!初めましてですね。お読み頂いて嬉しいです!

    包帯男がソリダス…。
    その発想はありませんでした!

    なるほど、いやあり得るかもしれません!
    僕もその方がワクワクします。そしてまさかの展開で小島監督らしさもありますw
    素晴らしい考察だと思います!
    是非それを仮定して記事を書いて見たいです。

    ソリダス自体は愛国者達には敵意を剥き出しにしていましたが、ビッグボスにはそれほど敵意がある感じはありませんでした。
    もしくはソリダスはオセロットのようにビッグボスに惚れ込んで身を捧げた人間なのかもしれません。
    MGS4でビッグボスの遺体の代わりをしたのも、自分の意思でなったのか…。

    いずれにしても面白い考察です!
    また是非意見や考えを聞かせてください。

  5. h より:

    Unknown
    おじゃまします

    上記の考察 おもしろいですねw 
    想像力豊かで感心しますw

    そして コメントのソリダス説 これまたおもしろいですねw
    ソリダス説だと一応蛇つながりで歴代主人公として成立しますねw

    ひとつ気になるのが 自分の記憶だとソリダスって ソリッドやリキッドより若干年下だったような・・・仮に同い年としてもゲーム主人公のスネークとしては、若すぎるような・・・

    と言っても 可能性ある限り 色んな考察が楽しめますねw

  6. tecchy28 より:

    Re:Unknown
    h様>いつもコメントありがとうございます!
    どんどんと妄想が膨らんできてしまってww

    ソリダスの線があったか!と僕も感心しました!
    そうですね。歳はやはり下なはずなので、矛盾も生まれてしまいますが…完全なクローンだと生まれた時の見た目や成長具合はどんな感じなのでしょう…まさか生まれた状態であの見た目ではないと思いますがwww

    可能性としてはとても面白い考えですよね!

  7. OGU より:

    Unknown
    たびたび失礼します。

    ソリダス説、意外に好評でうれしくなりまして、
    ちょっと包帯男の名前っぽい、「イシュマエル」をググってみました。

    wikiで宗教内の「イシュマエル」の説明が出てくるのですが、気になる一文が、

     『彼があらゆる人にこぶしを振りかざすので人々は皆、彼にこぶしを振るう。彼は兄弟すべてに敵対して暮らす」との預言を受けていた(創世記. 16:12)』

    何やら望まれなかった子、みたいなところもあるみたいですし、兄弟全てに敵対?

    ネットで話題になってる、トレーラの最後のほうに出てくる「ボスが二人いないか?」って部分も、ソリダスが出てくるなら説明つくんかなーと。

    ここまで考えて外れても、それはそれで面白いですが。笑

    ご参考まで。

  8. tecchy28 より:

    Re:Unknown
    OGU様>
    またコメントいただけて嬉しいです!!

    好評ですね!
    僕も凄く惹かれる内容でした!!

    なるほど、イシュマエルにはそんな内容が…それはほぼ決まりでもいいんじゃないかって感じですね。
    まさにソリダスのことを書いてあるみたいです!!

    トレーラーのボスが二人というのは、司令官の格好のカズではないのでしょうか??
    ネットで見ると眼帯してるように見えるとかも書いてましたが…。

    僕はソリダス説かなり有力かなと思ってますよ☆

  9. Unknown より:

    Unknown
    こんにちは!
    最近この考察の事を知り読ませていただいてます
    気になって私も調べてみたのですが題名は忘れましたが海外で出ているMGSの漫画のグレイ フォックスの台詞と包帯男の台詞が同じという事を知り包帯男はグレイ フォックスという説は正しいんじゃないかと思いました!

  10. tecchy28 より:

    Re:Unknown
    Unknown様>お読み頂いて嬉しいです!!ありがとうございます☆
    確かバンドデシネのシーンですね!セリフは忘れましたがw
    だいぶフォックス説はネットでも濃厚だと言われてますね!

  11. h より:

    Unknown
    またまた おじゃまします
    フォックス説の動画を見て疑問におもったので
    動画によればV本編のスネークの声がキーファーで包帯男もキーファー GZにおけるスネークは日本語トレーラーしかないので 後にあてられる声はデイビッドになりTPPの包帯スネークもデイビッドがやるであろうとの考察 故にVのスネークはフォックスであるとのことでした

    疑問とは まずゲーム的に考えてのことで 仮にこのシチュエーションを日本語版に置き換えたら GZスネークを大塚氏 TPPの包帯男及びスネークを仮に小山力也氏だった場合 声の違和感や正体は去ておき プレイヤーは「あれ GZとTPPのスネークって別人なんだ!?」と、思うでしょう ゲーム的に別人とわかる演出をするのでしょうか?
    MGS2のように前半スネークで後半(本編)雷電という意味合いでの演出なら スネークである必要性がないとおもわれます
    個人的推測ですがデイビッド氏は降板で 今回はスネーク=キーファーのスタイルで行くと思われます
    そうなると仮に日本語版の病院のシーンでイシュマエル=大塚 ビッグボス=大塚 でなんか変な感じになっちゃいますねw
    次にカズ救出シーンでの「遅かったじゃないか」のセリフ 普通に考えればビッグボスに対するセリフですが
    フォックス説だと声を聞いた時点で別人だと認識するはず! まあカズがフォックスと面識あって フォックスに対してのセリフなら、まあ納得はしますが
    そうなると こちらで盛り上がってるソリダス説に「?」がついてしまいますねw
    あとは左腕の義手問題です
    病院でのボスの腕は義手 この流れで本編のスネークの腕がガルベスもどきの義手なのはわかります
    しかしイシュマエルなら義手である必要性はないとおもわれる 強引に解釈するならパワーハンド的なギミックを装着してる(?)ってことぐらいですね
    多分声に関しては 日本版と北米版の仕様が異なる程度だとおもわれます

    というか どう思われます?w

  12. tecchy28 より:

    Re:Unknown
    h様 >考察コメントありがとうございます!!

    なるほど…。
    hさんの仰る内容は正直言うと僕も同感です。
    考察記事では仮説に対して僕なりに掘り下げたり、可能性もあるかもしれないという前提で書いています。
    ですが、個人的な意見としてはスネークは今後キーファーでいくものと思っています。

    以前のどなたかのコメントで「監督は声優にこだわっているようで、こだわっていない」というコメントを頂きましたw
    特に今回の声優に関しての考察はあくまで海外版での考えです。
    監督は日本人ですし、僕がそうなのですが正直いうと外人さんの声の差はあまりよくわかりませんw(デイヴィッドさんは別ですがww)
    ですので、そう言った意味で監督は「スネークを表情等から同じ人間がやる」という理由もありデイヴィッドからキーファーにしたのでは?と思います。

    海外版のイシュマエルの声がキーファーで間違いないとすれば、ソリダス説が有力かなぁ?とも思いますが。
    GZとTPPのスネークは僕は同一人物(本物のビッグボス)でほぼ間違いないと考えています。
    hさんの仰る通り、MGS2のようにするのであればスネークである必要はない。オセロットとかでもいいんですしww(それはそれで遊んで見たいですがw)

    カズとの会話ですが、フォックスであるとしたら「カズ、俺だ」の返しに「スネーク…」の返しはやはりおかしい。
    フォックスと面識があってもなくても違和感がありますw

    義手の問題もありますねw
    変装上の理由で同じ見た目のものを着けているのか、それともロケットピースのような新手の武器かwww

    hさんの考えにはほぼ同感ですw
    でも、ソリダス説やフォックス説もとても面白いのでそういった流れになっても楽しめそうですwww
    長くなってしまいましたw考察には考察(ブログを書いて)でお返しすればよかったですねw
    TGS前に1つか2つ程考察をアップしようと思っていますので、このことについて書くかもしれませんwww

  13. いしゅまえる より:

    この考えはどうでしょう?
    スネーク昏睡状態から目覚める
    しかし記憶喪失、自分の名前すら覚えてない
    イシュマエル登場
    病院から逃亡の末、イシュマエルが包帯を取る
    なんとスネーク自身
    俺はお前だ

    彼はスネークの産み出した記憶のファントムだったのです
    ってのは?

  14. ぺんぎん より:

    ファントム ペイン
    直前の方と意見が偶然同じニュアンスなのですが

    GZの最後の爆発の影響で大脳皮質が損傷し、これによる記憶障害(TPPオープニングムービー)によって以前の記憶が無く、以前スネークのような動きが出来無かった、そこに現れた大塚さんの声のイシュメール「俺はお前だ」、彼は記憶をなくす前のスネークで、記憶を無くしていてもスネークの本能がスネーク自体を助け、体を動かしたんではないでしょうか?つまりイシュメールはスネークの潜在意識であり、本能であり、ファントム(幻影)であったのではないでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA