MGSV考察

MGSV 考察 その2「登場人物達」【旧記事】

その2です。

注意事項等はその1にありますので、順番にお読みください。

今回は登場人物についてです。

拷問のシーンで少し触れましたが、女スナイパーです。

言葉を持たないということは話せないということでしょうか。

服装が電気責めをされていた女性に似ています。

履いているタイツ?が電気責めを受けて破けているのかな?とも思われます。

このキャラクターに関しては全くの新キャラの可能性が高いので、今後の発表を待ちましょう。

ELI「イーライ」と読むようです。

「運命を呪う少年兵」、この見た目、リキッドではないか?と囁かれていますね。

恐るべき子供達計画は1972年で、MGSVが1980年代の話なのでこの時点でソリッド、リキッドは10代前半となりますので年齢的にもバッチリと合います。

リキッドは10代で湾岸戦争に兵士として行っていますから、少年兵として登場しても不思議ではありません。

今回の登場人物は何かを失っているということを監督が話されていました。

遺伝子操作を受けて生まれていますから、「劣性遺伝子を失った」と無理やりな解釈も出来なくもないですw

レギュラー陣であるヒューイとオセロット。

ヒューイについては今回の動きが気になります。

メタルギアの開発の第一人者ですから、新型の開発には携わるはずです。

TX-55(MGに登場したメタルギア)の開発者はヒューイではないので、サイファー側に回ることになるのか…。

ちなみに1980年にオタコンは生まれるので、既にオタコンは生まれていることになります。

オセロットについては後ほど考えをまとめて書いていきたいと思います。

彼は動きが多いのでwww

謎の老人、コードトーカー。

ヒデラジを聴くと、既に登場したキャラクターかもしれない可能性があります。

100歳を超えているということを呟いていたので、登場していても高齢の人物ということになります。

パッと見た感じの顔の雰囲気、故郷を奪われた賢人という言葉、ヒデラジでの「研究室で100歳を迎えたような…」という言葉から

MGS3に登場したグラーニンなのかな?と思いました。

ですが、コードトーカーという名前からネイティブアメリカンである可能性があるのでグラーニンだという可能性は極めて低くなります。

合わせてヴォルギン大佐に殺された描写があったために、生きていたなんていう展開は考えにくいです。

コードトーカーとはアメリカ軍が無線通信をする際に、盗聴されても内容が分からないようにするために部族内での言葉で通信するために雇われたインディアンのことのようです。

ただ、仮にグラーニンだとしたら面白い考察ができます。

MGS3かMGSPWの後、サイファーはグラーニンを保護(拉致?)

ソコロフのシャゴホッドが採用されたのを妬んでいることを逆手に取り、自分の組織で新型の研究に着手させます。

その後グラーニンは友人であるヒューイに連絡を取り、サイファーで一緒に研究しないか?と持ちかけます。

ヒューイはどうするか迷いますが、そのやり取りを見つかってしまい、スパイの容疑で拷問にかけられる。

無理矢理感が否めませんがwww

関係ありませんが、眼の色からして盲目の可能性がありそうですね。

MGSGZのトレイラーから気になっているスカルフェイス。

この人物についてもじっくりと考える必要がありそうですね。

XOFなる組織のリーダーのようです。

XOFはFOXの逆ですから、反FOX部隊ということで組織されたの部隊かもしれません。

そうなると親玉はやはりサイファーか。

登場人物とまでは行きませんが、少年兵。

ビッグボスがダイヤモンドを渡しているシーンでの鉄格子の向こうにいる少年と少年兵の訓練シーンに同一の少年がいます。

少年兵がビッグボスとどう絡んでくるのか気になります。

ダイヤモンドの意味するものは何なのか?

ビッグボスは少年の一人に大きなダイヤを渡しますが、他の少年は小粒のダイヤを差し出してきます。

ここに関してはチンプンカンプンです…。

またしてもおさらいになってしまいましたw

その3ではトレイラーの最後にある「メタルギアを超える兵器」について書いていきます。

POSTED COMMENT

  1. Unknown より:

    Unknown
    黒人・少年兵・ダイヤモンドからアフリカの内戦を連想したんですがどうですかねぇ?
    武装組織が子供を安いコストで働かせて、採掘したダイヤモンドを売って資金を得ているって話を聞いたことがあります。
    ただ、そこにスネークらの?ダイヤモンドドッグスがどう絡んでくるのかがまだわからないですね。

  2. tecchy28 より:

    Re:Unknown
    Unknown様>
    コメントありがとうございます!
    確かに内戦のイメージですね!
    少年兵に銃の扱いを教えていた人も現地人のようでしたし、内戦にスネーク達が介入でもするのでしょうか…。

    そうなんですね!
    考察といいながら歴史について調べていなかったので知りませんでした…。
    そうなるとダイヤを渡していたシーンはスネークが大きなダイヤを渡して、子供達を解放しようとした?うーん…。
    ダイヤモンドドッグズという名前の意味も凄く気になりますね。
    考察の6でその辺も考えてみたいと思います!!ありがとうございます!

  3. Unknown より:

    Unknown
    コードトーカーはおそらくザ・ボスの父親でしょう。賢者達の一員だったこともありますし、年齢も相当しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA